ムコスタ点眼液

12月の薬局内勉強会は、来年1月5日に発売されるドライアイ治療剤の「ムコスタ点眼液UD2%」でした。 レバミピド(ムコスタの成分)が、結膜および角膜でのムチン産生を促進し、角膜および結膜上皮障害改善効果とともに、ドライアイの症状であるゴロゴロ感や眼の乾き・まぶしさ・眼の痛みを改善するそうです。 ―使用方法と注意― ・1日4回(1回1滴)点眼してください。 ・1回使い切り。(保存剤が入っていないので使用直前に開封し、残薬は必ず捨ててください) ・点眼時しばらく目を閉じて目頭を軽く押さえると喉に流れる薬液の苦味が軽減されます。 ・白い懸濁液のため、点眼後一時的に目の前が白くかすんで見えるのでご注意ください。

myujif.jpg