ブロッコリースプラウトの健康効果  

スプラウトとは「食用の新芽」という意味です。身近な言葉で表現しますと、「かいわれ」になります。

スーパーやテレビなどで「ブロッコリースプラウト」を目にすることはありませんか?なぜ、ブロッコリースプラウトが注目されているのでしょうか?

実は種は生命を維持するため栄養が無くてはいけません。ところが、発芽することで凝縮された栄養が芽となります。成長するにつれて大きくはなりますが、栄養価は少し薄れていきます。つまり、スプラウトの状態が一番栄養価が高いわけです。

ブロッコリースプラウトを食べることにより、どんな効果が期待されるのか挙げてみます。

○ガン予防

○胃潰瘍、胃炎の予防と改善

○花粉症の症状緩和

○ダイエット効果

その効果の理由は、ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンという成分にあります。スルファランには、解毒酵素、抗酸化酵素の力を高める性質があるようです。ブロッコリースプラウトには成長したブロッコリーに比べると約40~50倍の量のスルフォラファンが含まれているとのこと…魅力的ですね。

手軽に手に入りますし、特融の匂いや癖もないので生でパクパク食べられちゃいます☆私も今後、サラダには度々ブロッコリースプラウトを入れるようにしようかなと思っています。食べたことのない方はぜひ食べてみてください。


burokkorisupurauto.jpg

Fotolia_76319860_XS.jpg