鉄分補給

貧血気味の友人が、レバーなどを食べて鉄分をとるように指導された。 レバー好き(えらい!)の主婦の彼女は、週2回ほどレバニラ炒めを食卓に出した。 ところが家族から「こうたびたびでは・・・。」と涙ながらに抗議されたとのこと。 何でもほどほどにして、継続することが大切ですね。

鉄欠乏性貧血の食事としては、バランスのとれた効率のよい鉄分補給が大事です。 食物に含まれている鉄には、吸収のよい鉄(レバー、肉類、あさり、赤身魚)と、吸収の悪い非ヘム鉄(干しひじき、ほうれん草、小松菜)がありますが、ビタミンCを含む食品と同時にとることによって吸収がよくなります。

68FE6CE7C5D01A20605446BF82FF220B.jpg