top of page

書店探し


自宅近くの本屋さんが、3月末に閉店しました。県内に数店舗ある比較的大きな系列の書店でしたので、突然の閉店に驚きました。日常的に利用していた本屋さんでしたし、本好きの姪っ子たちが遊びに来たときは、一緒にお気に入りの本を探しに出かけ、プレゼントできるのを楽しみにしていました。

中心市街地のデパートに入っていた本屋さんも、今年1月に閉店しました。電子書籍やネットショップの普及など、本屋さんを取り巻く環境は厳しくなっていると聞きます。 いつも「どんな素敵な本に出会えるだろう」と楽しみにしながら本屋さんに入ります。実際に本を手に取って初めてその本の魅力に気付くこともあります。本屋さんでしか体験できない良書との出会いです。

次に姪っ子たちが来たら、どこの本屋さんに行こうか?これからも彼女たちに夢と希望が詰まった本を届けられたらと思います。




最新記事

すべて表示

外来がん治療専門薬剤師(BPACC)取得

ウエノ薬局 富士見店に勤務しております薬剤師 植野祥は、この度日本臨床腫瘍薬学会の外来がん治療専門薬剤師(BPACC)を取得いたしました。 外来がん治療認定薬剤師(APACC)の上位資格でもある、外来がん治療専門薬剤師(BPACC)では、APACCでの要件に加え薬局が病院と連携するために必要な実地の業務に関する一定水準以上の知識・経験が求められます。 外来がん治療専門薬剤師(BPACC)は、専門医

Comentarios


bottom of page