top of page

春ですね

3月になり陽気もだいぶ春めいてきました。

先日東京の実家に帰った時、駅前にあるピンク色の桜が満開でとてもきれいでした。ピンク色の桜といえば河津桜が有名ですね。名前の通り、静岡県の河津町で発祥した桜ですが、今は全国各地で見ることができます。河津町にある河津川の堤防に咲き誇る約850本の桜は見事です。2月中旬~3月上旬に開催される「河津桜まつり」には大勢の観光客が訪れます。

私は小さい時に父親の転勤で河津に住んでいたことがあります。でも住んでいた2年半の間に2回の大地震と2回の河津川氾濫に見舞われ、早く東京に戻りたいと願っていたものです。

私が住んでいたのは具体的な数字は年がばれるので言いませんが、もうかなり昔です。川沿いに桜はあったかもしれませんが、あんな桜並木はなかったです。

早く離れたかった河津ですが、毎年2月にテレビから河津桜が咲いている河津川が中継される様子を見ると、本当に懐かしく思います。


さて、冒頭の私が見たピンク色の桜ですが、河津桜ではなくおかめ桜というものでした。おかめ桜はカンヒザクラとマメザクラの交配によりイギリスで作出された桜だそうです。河津桜に次いで咲く早咲きの桜です。

そしてそろそろお馴染みのソメイヨシノが咲き始めます。コロナもだいぶ収束し今は4年ぶりに行動制限なしでお花見が楽しめそうですね。




ความคิดเห็น


bottom of page