青汁で健康に!

学生時代、お肌の荒れや便秘が気になり、何かないかと考えてみました。野菜不足を感じていたこともあり、なんとなく飲んでみたのが、青汁でした。初めて飲んだ時は、苦くておいしくなくて、こんなの続けられない・・・って思いました。でも、数回しかん飲んでないのに便秘が解消されたんです☆ 一般的な青汁には、ビタミンA、ベータカロテン、ビタミンC、葉緑素、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれています。青汁に含まれている食物繊維を十分に補ったために便秘解消につながったのです!現代病の一つでもある便秘。出来る事なら薬を使わずに健康的に治したいですよね☆ さらに青汁には血液をサラサラにする成分も入っています。 血液をサラサラにすることにより、コレステロール値を下げたり、血栓予防にも役立ってくれます。 こんなに健康パワーのつまった青汁をなんとか続けて飲みたいと思い、色々と試してみました。液体状の青汁を急速冷凍したもの、錠剤、粉末など色々な種類があります。ジュース感覚で飲めるタイプの青汁もあります。個人的には、粉末タイプの青汁を牛乳に溶かして飲むのがおススメです☆きな粉を加えるとさらに飲みやすくなります。 生活習慣の見直しのためにも、青汁!はじめてみませんか?