赤紫蘇ジュース

夏になると赤紫蘇の葉をいただく機会が多いので、赤紫蘇ジュースを作ります。

見た目が鮮やかで、氷を浮かべると何とも涼やかです。

赤紫蘇には、Β‐カロテン、ビタミンB1・B2・C・Eや、鉄分、カルシウム、α-リノレン酸など栄養素が豊富で、アレルギーの予防をはじめ、美肌、腸整・食欲増進、疲労回復、ダイエット、血液サラサラ効果等の健康・美容効果があるそうです。

煮出した液にクエン酸を入れた瞬間、パッと鮮やかな色に変化するのが楽しくて、毎年作ってしまいます。

作った紫蘇ジュースを炭酸水で割ると、さわやかさが増し食欲も増進されます。また豆乳や牛乳に混ぜると、ヨーグルト風味になり、タンパク質も摂取できます。

今年も残暑が厳しいので、赤紫蘇ジュースを飲みながら夏の疲れを癒し、秋を迎えたいと思います。


20100801shiso.jpg