肩こりと肩甲骨

気が付いたら数時間パソコンやスマホに向かい続け、肩も背中もバキバキ!

寒さも拍車をかけ、それが原因で頭痛がしたり、ひどいと四十肩・五十肩なってしまったりする可能性もあるのです。

その肩コリは肩甲骨と密接な関係があるようです。

コリを感じる筋肉は、肩や首を支えている筋肉(僧帽筋など)なのですが、その深い位置にある菱形筋というところがコリ固まると、肩甲骨の可動域が狭まり、腰痛や呼吸器系の病気を発症する恐れも出てくるのです。

また女性らしい身体つくりにも肩甲骨は大きなポイント。肩まわりの筋肉を柔らかくしておかないと、正しい姿勢も身につかないし、肩甲骨の可動域が狭まるとトレーニング効果も激減してしまいます。

手遅れになる前に、日々ちょっとずつコリをほぐしておくとよさそうです。

ちなみにここ数年、私は、トランポリンでぴょんぴょん飛びながら腕をぶんぶん振り回し、隣で筋トレする息子と話をすることを毎晩のルーティンとしています。肩まわりの血行が良くなり、身体も心も温まって気持ちよく、すんなり眠りにつくことができます。

おすすめです!


GettyImages-1207174121.jpg