紫外線は敵!?味方!?

梅雨もあけて、灼熱のキビシイ夏を迎えようとしています。 夏といえは海、ということで海水浴にお出かけになり日焼けをする方もいらっしゃると思います。

太陽の紫外線を皮膚に浴びるのはシミやそばかすの原因になるので、女性の方は紫外線は気になるものと思います。

しかし、太陽の紫外線を皮膚に浴びることで、ビタミンD3という物質が合成されることをご存じでしょうか?

このビタミンD3という物質は丈夫な骨をつくるのに欠かせない栄養素で、不足しがちになると骨軟化症や骨粗鬆症の原因となることもあります。 このため日照時間の少ない北欧では他の国と比較して骨折率が高いそうです。

日に当たりたくないので屋内にばかりいる、というのも体によくないのです。