紫外線にご用心

桜の満開宣言が発表されましたね。

気分もすっかり春ですが、温かくなったり花冷えの寒い日が続いたり。 みなさん体調崩してないですか?

さて、紫外線と聞いて夏の話ではと思う方もいるかもしれませんが、実は一年のうちでは4月から9月が強いそうです。そう、今からが本番なんですね。

紫外線にはいくつか種類がありますが、UV-AはDNAを傷つけ皮膚の老化を早め、UV-Bは大量に浴びると免疫力の低下や皮膚ガン・白内障を引き起こす恐れがあります。そのため、特にこの2種類に注意が必要です。

手軽な対策としては帽子やサングラス・濃い色の長袖シャツの着用、日焼け止めクリームの使用が有効です。ちなみに日焼け止めクリームですが、日常生活で浴びる紫外線はSPF10PA+で十分対応でき、2~4時間毎に塗り直すのが有効だそうです。


f15524.jpg

美肌・健康のためにも、あたり過ぎないよう上手に予防していきましょう。