top of page

相手の立場に立って


先日東京に行った時、車が路上で急に動かなくなり、初めてJAFのお世話になりました。 暑い中、汗だくでいろいろ作業していただきましたが、ダイナモという車の発電機が壊れているらしく全然動きません。 2km程度離れたところにディーラーがあるから、そこまでけん引していただくことになりました。 周りの注目を浴びながらけん引された車に乗り、目的のディーラーがあったと思ったのになぜかそこを通り過ぎ、6km離れたディーラーに到着。 車はたぶんすぐには直らないだろうから、電車かレンタカーで帰らないといけない私たちのために、わざわざ駅の近くのディーラーまで連れて来てくれたのでした。 その気遣いに心が温かくなりました。 私たちの仕事も薬を通して患者様にいかにご満足いただくかというサービス業と考えています。このように相手の立場に立った仕事がしたいと改めて感じた出来事でした。

Comentários


bottom of page