大人ニキビ

10代の頃からニキビが出来やすい体質だったのですが、最近でも、特に睡眠不足や疲れていると感じる時には決まってニキビが出来ます。 それも、結構しぶとく、なかなか治らずしこりのようにいつまでもそこにあるのです。 そこで大人ニキビについて詳しく調べてみました。 大人ニキビは、再発しやすい、跡が残りやすいという特徴があるようですが、適切なケアをすることで誰でも簡単に改善できるようです。原因は、表皮の新陳代謝のリズムが崩れて、分厚くなった角質層がうまくはがれずに、毛穴をふさいでしまうことです(10代の頃のニキビは過剰に分泌された皮脂が毛穴をふさいでしまうことが原因) 。具体的には、生活習慣の乱れ、ストレス、偏った食事、過剰な喫煙、飲酒、睡眠不足などです。 大人ニキビは、短期的な改善が困難であり、毎日の洗顔と保湿で清潔を保つことが大切です。ピーリングも効果的なようです!そして、大人ニキビを繰り返さないために最も重要なのは、生活習慣の見直しです。 ・紫外線対策(ニキビが日焼けすると、消えにくくシミになってしまいます) ・メイク、ヘアケア(油分の多いファンデーションは毛穴をふさいでしまいます) ・しっかりと睡眠をとる ・タンパク質(肌のターンオーバーを促進)、ビタミン類を多く摂る

規則正しい生活や正しいスキンケアを続け、大人ニキビの再発を食い止め、キレイな肌を保ちましょう!


Fotolia_107072193_XS.jpg