外国のお友達

私は、インド人の友達がいます。

彼は私に英語を教えてくれて、私が彼に日本語を教えています。

話をするにつれて、仲がよくなるにつれて、次第にお互いの国の事や、文化の違いも少しずつ理解するようになりました。

今は、絵本のやり取りもしています。

子育てや、仕事についても時々話したり、なかなか会うことは出来なくても、近年、スマホのおかげで世界が広がりました。

違う国の、全く知らない文化に触れると、今まで知らなかったことがありすぎて、これから、どんな楽しい事に出会えるのかととてもワクワクします。

先日、伝統的なインドのお祭りの「Pongal Festival」の写真を送ってくれました。

衣装も鮮やかで、とても綺麗です。来年は、遊びに行けるといいなと、夢を膨らませています。

国は違っても、「病は気から」は共通しています。

日本語は、習得するのはとても難しいと思いますが、間違えても、屈せずに努力している姿は、とても励みになります。そして、できないことを考えるよりも、今、自分にできることを大切に、伸ばしていこうと思えます。

とにかく明るく、前向きな彼を見習い、私も日本の素晴らしさ、美しさを、綺麗な言葉で伝えられるようになろうと思います。


4.jpg
5.jpg