元気出して

今年は残暑が厳しく、10月になっても暑い日が多かったですね。11月に入ったと思ったら、急に冷え込んで・・・アラフィフの私の体は、まったく対応できず、常に調子が悪い感じが続いています。 「調子が悪い、具合が悪い」と娘に愚痴を言い続けていたら、いつのまにか、東京で大学に通っている長男に、「母の体調が悪い」と伝わった様子。ラインで連絡が来ました。これといった病気ではないと思うけれど、とにかく不調で・・・と伝えたところ、いたわってくれるどころか、厳しく注意されました。  長男曰く、「体調が悪いのは、日頃から運動もせず、ダラダラ過ごしているから」だそうで、「毎日、積極的に体を動かさなくちゃ駄目だぞ!!!」と指摘されました。 運動不足、分かってます。ついダラダラと過ごしてしまう毎日。駄目だって分かってます。でも、なかなか変われないんです。でも、長男に言い訳すると、更に叱られるので、言い返せません。「そうだよね、少しずつ動くようにするね」・・・と返信し、事を収めたのでした。

息子に叱られる歳になったかと思うと同時に、子供達に心配を掛けないように頑張らなければと、考えさせられる出来事でした。長男の指摘通り、寒いからといって、炬燵で丸まっていないで、外に出て運動してみようかな・・・


Fotolia_68196942_XS.jpg