今年も10月後半になってしまいました。歳を重ねるにつれ、月日の経つのが早く感じられる今日この頃です。

我が家の次男は、小学校からサッカーを始め、高校でもサッカー部に所属し、毎日毎日サッカーをしてきました。

その次男も高校3年生になり、10月に高校生活最後の大会を迎えました。高校生活最後の大会という事もあり、父母会のメンバーも集合して応援に行きました。

 試合は接戦で、両チームとも得点の無いまま延長戦に入りました。延長前半、相手チームのフリーキックから得点を許し、

その後は、追いつく事が出来ないまま試合は終わってしまいました。次男のチームは決定的なチャンス

を決めきれず、初戦敗退となってしまったのです。

試合は残念な結果になってしまいました。私も大分、がっかりしました。

でも、毎日毎日、練習して頑張ってきたこと、仲間と揉めたり協力し合ったりして、チーム作りをしてきたことは、きっと次男の役にたつだろうと、今後に期待することにしました。

次の目標は大学入試。しっかり頑張ってもらいたいものです。


Fotolia_85709234_XS.jpgのサムネール画像