ストレスに負けない!

ストレスに負けないメンタルは、日頃のちょっとした笑顔や朝の過ごし方で育まれると言われています。


中医学の古典には

『喜ぶと気が穏やかになり、志が遂げられる。 気血の巡りも良くなり、気が緩む。』

という一説があるそうです。


脳には常に行動の理由を求める癖があり、笑顔はイコール「楽しい、嬉しい、幸せ」と判断します。

たとえ気分が落ちていても、怒っていても、あえて笑顔をつくることで、脳が騙されて心が穏やかに整っていくのです。

朝起きたら、先ずは口角を上げ、笑顔! そして「今日も良い一日だ!」と自己暗示をかけてみましょう。


本来、陽の気は朝の時間帯に最も充実しています。もしも、朝の光が心地よく感じないのであれば、身体を守っている「気のバリア」が薄くなっているか、穴が開いているのかもしれません。

夜遅くまで起きていたり、仕事などで昼夜逆転の生活を続けていると、このバリア機能が衰えます。

朝がつらいと思ったら、目を休める、軽い運動をする、少しでも早く寝るなど、養生することが大切。


私は半年ほど前から少し早起きをして、短い時間ですがYouTubeを見ながら「朝ヨガ」を実践しています。

朝の時間が充実して、心身ともに健康で穏やかに一日を過ごせているような気がします。

おススメですよ(^^)