ぽかぽかこたつ

寒い時期はこたつからなかなかぬけ出せず、ついごろ寝をしてしまいがちです。

しかし、こたつのなかで寝ると、大量の汗をかき、脱水状態に陥りやすくなります。

また、人の体は睡眠時、日中の活動期よりも体温が下がるようになっているため、こたつによって体温よりも高い温度で体が温められることによって、睡眠の質が悪くなり、疲れがとれにくくなります。

冬はまだまだ始まったばかりです。

こたつにいる時間を決めて、脱水、疲れないように気を付けましょう。


40m-256-223.jpg