この寒い冬を乗り越えるための、体を温める食材とは???

回は、このような内容でお話しさせていただきたいと思います。

私自身、冷え症で温かい食材は何なんだろうという事で興味がありました。

まず、第一に、冬が旬な食物は身体を温めるという事!!!

旬な食べ物は合理的に出来ていますね。

続いて、色の黒っぽい食べ物、濃い食べ物は身体を温めます!!!

例えば、黒豆・小豆・ひじきなど。逆に、白い食べ物は身体を冷やす傾向にあるようです。なので、白米より、玄米。緑茶より紅茶。白ゴマより黒ゴマ。白砂糖より黒砂糖。白ワインより、赤ワイン。是非、濃い食べ物を選んで試してみて下さいね!

次に、地下でエレルギーを蓄えた食物は身体を温めます!!!

例えば、根菜類、イモ類。地下に埋もれているものは、体を温める性質を持っています。自分に熱があるので、暑い太陽から逃れようとして地下の下へ逃げようとするそうです。逆に、冷たい性質の食材は、熱を得ようと太陽へ向かって伸びていくので、地上に生えようとします。

理にかなった話しですね。

最後に、水分が少なくい食べ物は、柔らかい食べ物より体を温めるという事!!!

やわらかいものは、水分・油分を多く含み、体を冷やします。摂取した水分が尿や汗として排出されないと、水分が体に溜まって体を冷やしてしまうそうです。

しかし、体を冷やす食べ物でも、熱を加えたりして、香辛料・香味野菜などのものと摂取することにより、体を温めてくれる事へも変化しますので、うまく調理することも重要です!!!

身体を温めるもの

かぼちゃ、蓮根、人参、にら、鶏肉、羊肉、いわし、明太子、鮭、オレンジ、くるみ、栗、桃など

体を冷やすもの

小麦、豆腐、キュウリ、白菜、ほうれん草、レタス、柿、みかん、バナナ、あさり、うなぎ、こんにゃく、トマトなど

冬にもってこいの鍋!!!

根菜、鶏肉などを利用し、生姜、キムチ等で味付けすれば、もう風邪知らずです!!!

頑張って、この冬を乗り越えましょうね!!!


konnsai.jpgのサムネール画像