• ホーム
  • 株式会社ウエノ: 検索結果

タグ「コレステロール」が付けられているもの

2010年6月17日 | | コメント(0)

朝食後服用の指示で3種類のお薬が処方されている患者様とのやり取りの中で、血液中のコレステロールを下げるお薬だけは夕食後に飲んでいらっしゃることが判明しました。1日のうちで食事量が1番多い夕飯後に薬を飲めば最も効果的だと考えたそうです。
確かに、食事で摂ったコレステロールの吸収を抑えるお薬であれば間違いではないかもしれません。ですがコレステロールを下げる薬のは何種類かあり、このとき処方されていたお薬はコレステロールが体の中で作られるのを抑えるはたらきのあるお薬でした。
朝でも夜でも効果の変わらないお薬だったことと、飲み忘れの心配がないように、他のお薬と一緒に朝食後にお飲みいただくようにお話し、納得していただけました。
自己判断で薬の量や飲み方を変えてしまうことは、時に危険を伴うこともあります。疑問や不安があるときはぜひ、処方医師や我々薬剤師にご相談くださいicon:face_smilemu_60.jpg

2010年2月 4日 | | コメント(0)

setubunmame01.gif昨日は節分でした。

節分といえば豆まきです。
無病息災を願って年の数だけ豆を食べる習慣があります。
当然ですが毎年1つずつ増えます。
増えてうれしいのは子供のときだけ。
目の前の豆の数になんだかがっかりしてしまいます。

でも大豆には良質のたんぱく質がたくさん含まれているし、大豆イソフラボンは女性ホルモン様の作用があって骨粗鬆症や更年期障害に効果が、大豆レシチンはコレステロールを下げる作用があるといった報告もあります。サプリメントでも見かけますよね。

そう考えると悪くないかな・・・

と自分を納得させました(^_^;)

でも豆まきの声、最近あまり聞こえてきませんね。

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ