入浴のすすめ

2021年10月26日 | コメント(0)

最近急に寒くなってきましたね。
皆さんは普段湯船に浸かっていますか?
私は普段はささっとシャワーで済ましてしまうことが多いのですが、寒くなり湯船に浸かる機会が増えてきたので、入浴について調べてみました。

入浴が体にいいと考えている方は多いと思いますが、主に①疲労回復やこり、痛みがやわらぐ「温熱作用」、②血液やリンパの流れがよくなる「水圧作用」、③体全体の緊張がほぐれる「浮力作用」があるそうです。冬は無意識に体が縮こまってしまって肩が凝ったり、手足のつま先が冷え切ってなかなか温まらなくなったりしますよね。そういった症状も入浴で解決できるかもしれません。

入浴の温度は、熱すぎると長い時間浸かれず、体の芯まで温められないため、冬は40℃程度でゆっくり浸かるのがオススメです。ヒートショックを起こさないために水分補給を心がけたり、脱衣所の温度を上げる工夫も大事です。

これから寒い冬に向かっていきますが、楽しみを見つけて過ごせるといいですね!

4ab38faf374f2f88f1ef1920e05cf969.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories
Instagram @ueno.pharmasy

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ