散歩

2021年5月25日 | コメント(0)

寒くもなく暑くもなく空気も爽やか。一年で最も過ごしやすい季節を迎えました。 遠出は出来ないので気分転換に近所の散歩に出かけてみました。 車を運転しているときには気付かずにいた風景の中で、とりわけこの季節を代表する花々に目を奪われました。 まず、甘い香りを漂わせる黄色いモッコウバラ。多くの家が栽培していて、フェンスや壁を這わせたり、ツリー状にまとめてみたり。密集してたくさんの花が咲くので、見た目がとても華やかで惹きつけられます。とても生命力の強い花なんですね。
 次に、ヤグルマソウ。特に、陽光を浴びて輝きを放つ青い花に興味を惹かれました。ヤグルマソウの青は群青色に濃さと強さを加味したような感じ。初夏にぴったりの花ですね。 もう一つ、ホトケノザ。閉園となった幼稚園の跡地一面に咲き誇っていたピンクの花。可憐でかわいらしい花の群生から、優しさが伝わってきます。 遠出のできなかった大型連休でしたが、素敵な非日常を発見できた散歩でした。休みの日に続けていけたらいいなと思います。

walking-e1528257268943.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories
Instagram @ueno.pharmasy

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ