宇宙兄弟

2021年4月30日 | コメント(0)

本日4月30日は、暦上では4連休の前日ですね。せっかくの連休なので、帰省や旅行、お出かけを楽しみたいところですが、コロナウイルス感染症の第4波が到来しており、各都道府県では多くの感染症患者が出ており非常に心配です。
「ステイホーム」という言葉が使われるようになって、早くも1年が経過しました。皆様、色々工夫をして家での時間を過ごされてきたと思います。私も家で映画やドラマを見たり、本や漫画を読んで過ごしています。面白いものは見るのを止められなくなってしまい、一日中見続けてしまうのですが、最近は「宇宙兄弟」という漫画に夢中になり、暇さえあれば読み続け、現在発行されている39巻まで読破しました。
宇宙兄弟は2008年から連載されている漫画で、2012年には映画化もされています。主人公が、一度は諦めかけた月へ行くという夢に向かって様々な試練を乗り越えていくのですが、日々葛藤がありながらも自分が月へ行きたいという決してブレない気持ちと、自分だけでなく周囲の人の夢も同じだけ大切にする姿勢には何度も胸が熱くなりました。また、漫画の舞台は2025年から始まるのですが、1961年から1972年にかけて実施されたアポロ計画から有人月面着陸は行われていないにも関わらず、今の時代を舞台として非常に詳細な月面着陸計画が描かれていて、読んでいてワクワクが止まりませんでした。
 今まさに、NASAでは2024年に有人月面着陸を目指し、2028年までに月面基地の建設を開始するプロジェクト「アルテミス計画」が進められているそうです。アポロ計画以来、約55年ぶりに人類が月面に着陸し、さらには火星への到達も目指しているとのことで、科学技術の進歩には驚くばかりです。また、実際には月面での計画はどのようなもので、どのように遂行されるのか、今からとても楽しみです。
皆様も、ゴールデンウィークは頭の中で宇宙旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。
large.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories
Instagram @ueno.pharmasy

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ