2022年1月26日 | | コメント(0)

まだまだ寒い日が続いていますが皆さま体調は大丈夫でしょうか。
 寒い日に我が家でよく食べるのが鍋料理です。鍋料理はいろいろな野菜が食べられ、スーパーではいろいろなスープが売られています。
キムチ鍋、もつ鍋、すき焼き、カレー鍋、牡蠣の土手鍋などさまざまです。
白菜、ねぎ、にんじん、えのき、しめじ、キャベツ、ニラ、豆腐、豚肉、鶏肉など入れる食材も家庭で違うと思います。
私は実家が広島なので牡蠣の土手鍋は毎年食べていました。

牡蠣にはビタミンB12、鉄、亜鉛、グリコーゲン、タウリンなどが含まれています。
亜鉛には味覚を正常に保ち、免疫機能を高め、髪や肌を健康に保つ働きがあるといわれています。
亜鉛が不足すると貧血、味覚障害、皮膚炎、免疫機能低下などが起こることがありますが、逆に過剰摂取すると急性亜鉛中毒になり、胃腸障害、めまい、吐き気などの症状が起こることがあります。

白菜はビタミンC、ビタミンK、カリウムなどが含まれていますが、ほとんどが水分で低カロリーです。
白菜をたくさん食べても低カロリーであるためダイエットにも適しているかもしれません。

ねぎにはカリウム、β-カロテン、ビタミンCなどが含まれています。

他にもいろいろな栄養素を含んでいる食材がたくさんありますが、注意しなければいけないのが熱に弱かったり、水に溶けやすかったりする成分です。水に溶けやすい栄養素を摂取するためはスープまで摂取していただきたいのですが、塩分を摂りすぎてしまうと血圧が上がるリスクがあるので十分注意が必要です。

まだまだ寒い日が続きます。鍋は体が温まるので是非食べてみてください。

S20201225027001A1_000.jpg

2022年1月17日 | | コメント(0)

流星群の出現している時期は、いつもより流れ星が多く見れる可能性がる時期です。出現が期待される流星群はいくつかありますが、毎年、ほぼ安定して多くの流星が出現する3つの流星群「しぶんぎ座流星群」「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」は、「三大流星群」と呼ばれています。
 今年の最初を飾る流星群は、「しぶんぎ座流星群」です。出現時期は、2021年12月28日から2022年1月12日、その中でも一番活動的になる時期は、1月4日の朝方です。特に今年は、前日1月3日が新月の為、月の影響を受けにくく、見やすい状況と情報を手に入れ、夜明け前の真っ暗な中、目的地に向かいました。「しぶんぎ座」は、現在は存在しない「壁面四文儀(へきめんしぶんぎ)座」という星座に由来しています。見える方向は、うしかい座とりゅう座の境界線を放射点として、降り注ぐように流れます。
うしかい座もりゅう座も見つけられないので、おおぐま座のしっぽ、北斗七星を目印に鑑賞開始です。と言っても、全体を良く見ていないと見つかりません。本当は、寝転がって鑑賞するとつかれないそうですが、真冬の山梨の夜明け前ではそうはいきませんでした。今回は、雲も殆ど出ておらず、月明かりの影響も受けず、寒さであまり長くいられませんでしたが、大小数個の流れ星を見ることが出来ました。見つける時には流れているので、目で追う事で精一杯でした。長時間観察され、写真などを取っている方もいましたが、無理は禁物です。結構大きい流れ星も確認できたことと、寒さに負けて1時間保護で鑑賞は終了となりました。
 寒い中なので、体調を崩すと困りますが、気が付いた時、夜空を眺めてみてはいかがでしょか?
stootingstar.jpg

2022年1月11日 | | コメント(0)

昨年末から今年初めは、数年に一度の寒波が到来して寒い日が続きました。寒い日は、熱々の焼きいもが嬉しいですよね。年末、立ち寄ったお茶屋さんで焼きいもがメニューにありました。静岡茶とセットでいただきました。品種は「紅はるか」。ねっとり系で黄金色の実の甘さは格別で、体全体が温まりパワーをもらいました。 
 さつまいもといえば鹿児島ですが、先日、鹿児島市を紹介したテレビ番組で「おいもブリュレ」というお菓子が紹介されていました。こちらは「紅はるか」と生カスタードがコラボした極上スイーツだそうです。 
別の番組では、薩摩半島の芋焼酎が放送されていました。洗浄したさつまいもを選別して、蒸してから発酵を経て蒸留。焼酎用に開発されたでんぷんを豊富に含んでいる白色系の「コガネセンガン」という品種でした。「コガネセンガン」はここ山梨県内でも栽培されていて、本格芋焼酎「大弐(だいに)」に生まれ変わり国内外で高い評価を受けています。
 さつまいもに関係する話題の多かった年末年始でしたが、最近はスーパーやコンビニでも手軽に焼き芋が買えるようになりました。熱々の美味しい焼きいもを食べて、寒い冬を乗り切りたいと思います。

163d7d1d113be3b189c01d46aa8d0ed2_1550658907.jpg

2022年1月 4日 | | コメント(0)

今年もよろしくお願いします。

結婚をしてから今年で7年目になりました。
結婚後の年末年始の過ごし方についてなんとなく定まってきましたので紹介したいと思います。

12月25日頃
私の実家と、妻の実家でクリスマスパーティー。
ケーキを買って、プレゼントを買って各実家で行います。
今年は姪っ子達が、5歳を年長に、0歳までいたからプレゼント交換会がとても騒がしかったです。娘も初めてのクリスマスプレゼントをもらいました。

12月の最終日曜日のあたり
餅つき
私の実家では朝から臼と杵で餅つきを行います。
白餅と、海老の粉を入れた紅餅、白餅の3倍手間がかかる豆餅をつきます。
つきたてのお餅をアンコ、キナコ、エゴマ、大根おろしなどに混ぜ込んで食べて、残りを形を整えて正月飾りにします。
出来上がった餅を妻実家に届け、代わりに年越しそばを私の実家に届けます。
ほぼ1日がかりの仕事になります。

29日
仕事納め

30日
妻はお正月の準備(主にお節料理)
私は子供の面倒を見ながら大掃除

31日
妻の実家で大晦日を過ごし、お泊り。
カウントダウンが終わったくらいの時間で初詣へ。夜中は寒いが毎年恒例です。

元旦
妻の実家から、私の実家へ舞台を移し、新年の挨拶をします。ここでは私の親戚を、中心に集まります。

2日
再び妻の実家へ
新年の挨拶と、私と義母の誕生日が近いので誕生日パーティー。妻の親戚を中心に集まります。
ゲーム大会をしました。
この日は妻実家にお泊り。

3日
妻の実家でゆっくり過ごす。

年末年始は妻実家と私の実家を何往復もするので、かなりバタバタします。
今年も親戚に会え、充実した年末年始でしたが、過ごし終えてほっとしています。


今年も皆さんの健康が保たれますように願っています。

20191111fugu001.jpg

2021年12月28日 | | コメント(0)

今年のクリスマスは週末にあたり、ご家族とゆっくり楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。
保育園に通う2歳の息子はテレビや外出先のオブジェなどで目にするたび「わぁ、クリスマスツリーだよ」「サンタさんとトナカイさんがいるよ!」と目を輝かせ、「クリスマスはケーキ食べて、サンタさんがプレゼントくれるんでしょ?」と教えてもいないのにちゃんと知っていて、それは楽しみに待っていました。
待ちに待った当日、プレゼントはアンパンマンの小さなキーボード。箱を開けるのももどかしく、興奮して早足を踏みながらパパが電池やら何やらをセットするのを待っていました。その後、食事を告げても、名前を呼びかけても上の空。くるくる回るアンパンマンとバイキンマンをなでまわし、いろいろな形のボタンをひとつひとつ確かめて、光る鍵盤を端から端まで押して...。新しいおもちゃに夢中だったことは言わずもがなです。夜になっても遊び足りないとばかりに、お風呂の時間や寝るのさえ惜しむほど。楽しんでくれて何よりです。
思えば息子はどうやら音楽が好きな様子。一人遊びの時も何かしら口ずさんでいることが多いし、食事中も歌い出すことがよくあります。2歳児ってみんなそんなものでしょうか?
先日、家族で買い物に出かけた時は、たまたまカーステレオから流れた曲のリズムをあっという間に覚えて口ずさんでいました。しかもその曲というのが、童謡でもアニメソングでもなく、まさかのビヨンセ!驚くを通り越して笑ってしまいました。口ずさむといってもリズムに合わせて「ぽ、ぽ、ぽ」程度ですが。
それが趣味や楽しみのひとつに過ぎないとしても、音楽に限らず、絵画や文学、映像など様々な芸術や文化に触れ、心を動かせる裾野の広い人間に育ってくれるといいな、と感じさせる、楽しげな息子の姿でした。
そして、今はまだ騒音のような不協和音しか鳴らせない息子ですが、そのうちメロディーを奏でるようになったり、それに合わせて歌うようになったりして、その姿に成長を感じるのだろうと、親もまた楽しみにしています。

さて、大人はいつまでもクリスマスプレゼントに時を忘れているわけにはいきません。新年を迎えるための準備が待っています。仕事納め、大掃除、お正月料理の準備、買い出しなどなど、やることがいっぱいです。
強い寒気の到来で冷え込みが続くとの予想ですが、風邪などひかないよう気をつけて、良い新年をお迎えください。
shutterstock_1165332937.jpg

2021年12月14日 | | コメント(0)

1年中、季節に関係なく愛飲しているコーヒー。以前は、たくさん飲むのはカラダによくないと言われていたため控えめに飲んでいました。しかし、数年前に、国立がん研究センターが報告した「習慣的にコーヒーや緑茶を飲む人は心臓病や脳卒中、呼吸器疾患などで死亡するリスクが低下する」という結果から、カラダによい!と言われるようになりました。
主に、コーヒーに含まれるポリフェノールの1種であるクロロゲン酸とカフェインの作用によるものだそうです。前者には、抗酸化作用などが、後者には、自律神経の働きを高める作用などがあります。これらの効果により、ほかにも、2型糖尿病の血糖値の改善や脂肪燃焼促進作用、肝がんリスクの低下なども報告されているそうです。
また、少し前には、コーヒーや緑茶をよく飲む中年期女性は、BMIが低く血管年齢が若いという記事もみかけました。
カラダによいとは言っても、やはり飲みすぎはよくないようで、目安は1日3~4杯だそうです。上手に取り入れて、これからもコーヒータイムを楽しみたいと思います。

title-1627363995105.jpeg

2021年12月 7日 | | コメント(0)

12月に入り、今年も残すところあと1カ月足らずとなりました。今年も新型コロナに明け暮れた1年でしたね。収束が見えてきたかと思えば今度は新しい変異株「オミクロン株」が確認され、再流行が懸念されています。
先日、社内で感染制御研修会がありました。新型コロナウィルスやインフルエンザなどの感染経路にはくしゃみや咳や唾などの感染者の飛沫を吸い込むことで感染する「飛沫感染」やウィルスが付いた手指で口や鼻、目に触れることで感染する「接触感染」があります。
「飛沫感染」には正しいマスクの着用、「接触感染」は正しい手洗いがとても重要です。ドアノブなど不特定多数の方が触れるところにはウィルスが付着しているかもしれません。外出からの帰宅時や食事の前などこまめに手を洗いましょう。爪の間や指と指の間、親指は洗い流しの多いところです。念入りに洗いましょう。手首も忘れずに洗ってくださいね。でもどんなに手を洗ってもアルコール消毒をしても常に手指にウィルスがつかないようにするのは不可能です。感染経路である口や鼻、目をできるだけ手で触れないようにすることが大切ではないかと思います。
自分と大切な人を守るためには感染しない事です。マスクや正しい手洗いで感染対策をきちんとしていきましょう。
b34264c47e85783952693ea4f4072b05_t.jpeg

2021年11月30日 | | コメント(0)

私は結婚してから9回の引っ越しを経験し、近々10回目を控えております。特にここ5年では6回とうんざりしているところです。ちなみに引っ越し貧乏という言葉は真実です。
 引っ越しの理由としては、夫の転勤、単身赴任、子供の進学、キャンパスの移転,就職などです。ここまでくると引っ越しの腕もプロ級で、荷造りは引っ越し業者の方に褒められるレベルですし、各種手続きも迅速かつ完璧を自負しております。
 この回数もかなりのものだと思いますが、上には上がいて、1年半ごとに転勤を繰り返している方がいらっしゃいました。結婚10年で7回の引っ越し、お子さん達も転校を繰り返していましたがかなり逞しく育っており、学校で上履きを隠されたりしても全く動じず、お母様もこんなことで落ち込んでたら転勤族なんてできないわと笑い飛ばしていたのを覚えています。当時住んでいたマンションの転勤族の奥様方がみんな見習いたいと言っていたものです。また銀行員の方は辞令がでてから10日で次の任地に家族ごと行かなければならない決まりがあり、慌ただしく引っ越されていきました。これは不正防止のためだそうです。生命保険関係の方は2年ごとと決まっており、理由は外交員の方々が支社の所長に慣れてだれてくるので、定期的に入れ替えるのだそうです。
 いろいろな業種で様々な特徴やルールがあり面白いですが、当事者は大変です。私も当分の間引っ越しはしたくありません。

5733_main.jpg

2021年11月22日 | | コメント(0)

人は一生のうちの1/3の時間を睡眠に費やしていると言われています。
意外に多いと思われますが睡眠は一日の心身のメンテナンスをするために必要な時間でもあります。
今日は疲れたから早く寝ようとか休日なので好きなだけ寝て過ごそうと思ってもなかなか上手くいかず考えた末に、快適な睡眠を確保するためにスマホアプリを利用しています。
スリープ・マイスターという睡眠管理アプリで端末に内蔵されている加速度センサを用いて人の体動を感知して、セットした睡眠時間に近い眠りの浅いタイミングでアラームが鳴り、自分の好きな音楽の設定も可能なので快適な目覚めで起きることができます。
今までは深い睡眠の途中でも時間になれば煩い目覚まし時計音で不機嫌に起きることが多かったのですがこのアプリを利用して超スッキリとまではいかないけれど目覚めは良く快適な朝を迎えられている気がします。
このアプリでは睡眠時間や中途覚醒、睡眠時の状態が統計リスト化されて、睡眠中に自分では気づきにくい寝言、物音、イビキなどの異常にも感知するという優れた機能もあり、さらに食事や運動、アルコール、カフェインなどの行動メモを加えることで合わせてデータ管理されます。他のアプリと連携してヘルスケアも行うこともできるので自己の健康管理に役立つと考えています。
生活習慣を見直し、睡眠リズムを整えることで睡眠の質を向上させ、健康的な毎日を過ごしたいと思っています。

img_47b8ada0368b931b3d62a85adf7340da201694.jpg

2021年11月16日 | | コメント(0)

最近はずっとマスクの生活で口が乾くと感じていますが、皆さまはどうでしょうか。
口のうるおい成分の唾液ですが、ただうるおいを与えているだけではなく、色々な効果があることはご存じでしょうか。

口が乾くと色々なトラブルが出てきます。
①風邪をひきやすくなる:口と鼻と喉はつながっており、そこが乾燥してしまうとウイルスをシャットアウトするバリア機能が脆弱になり、風邪をひきやすくなったり、喉がイガイガしやすくなります。当然風邪をひきやすくなります。
②口臭が強くなる:マスクをずっとしていると、知らず知らずのうちに口呼吸になってしまい、いつも以上に口が乾燥しやすくなります。そうするといつも以上に自分の口臭を強く感じます。
③虫歯になりやすくなる:唾液は口の中の細菌の繁殖を抑えています。乾燥で細菌が繁殖しやすくなると虫歯や歯周病になるリスクも上がります。また唾液は再石灰化という一時的に溶けてしまった歯を修復する力もあるので、唾液が少なくなることは一大事です。
最近では歯周病が全身の病気を引き起こすことも分かってきました。予防のためのオーラルケアはもちろんのこと、唾液が出やすくなるよう対処する必要があります。
唾液の量を増やすために、よく噛む、水分を小まめにとる、口呼吸をしないようにする、お酒やタバコを控えるようにしましょう。

副作用で口の渇きがでる薬もあるので、気になった場合には薬剤師にご相談ください。

c35402fedac9f1395a422d8993a0a1ea.jpg

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

Categories
Instagram @ueno.pharmasy

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ