患者様を第一に

ウエノ薬局グループに入社して私が感じている事は、スタッフ全員が常に患者様を第一に考え、行動している薬局であるということです。今では、患者様が自由に薬局を選ぶことが出来る中、他の薬局との差別化を図るために様々な工夫が必要とされています。
ウエノ薬局グループでは、より迅速かつ正確に薬を提供できるよう、薬局内でのコミュニケーションを大切にしています。また、患者様にアンケートに協力して頂き、それをもとに改善案を全員で考え、実行することを心がけています。挨拶の仕方や言葉遣いまですべてが、来局して下さった患者様に気持ちよく帰宅して頂けるように徹底されています。
実際に患者様からは、「ここのスタッフは感じがよくていいわ。この前家の近くの薬局に行ったら無愛想ですごく気分が悪かった」、「笑顔で接してもらえるとすごくうれしい」などの声を聞くことが多々あり、本当に嬉しく思います。
薬剤師の教育面においても、各薬局で月に1回勉強会を行っていまして、認定薬剤師取得のためのサポート体制や、社外での勉強会の情報提供などもあったりと、とても充実しています。
また、ウエノ薬局では、社長が薬剤師としての業務に多く関わることから、距離が近く、業務を通して様々なことを学ぶことが出来ます。薬剤師に必要不可欠な薬の知識、患者様とのコミュニケーションの方法から卸さんや他の薬局関係者との関わり方など、薬剤師としてだけでなく、人として成長できる場が提供されています。
新しい薬や情報が飛び交う中で、私たち薬剤師は視野を広げて幅広い知識を身につけ、患者様に安心して薬を服用して頂けるように努めなければなりません。中には自分が服用している薬に関してとても詳しい患者様もいらして、服薬指導を通して患者様から教えられて学ぶこともたくさんあります。勉強会などで新しい知識を習得したり、時には基本に戻って再確認をしたりしながら、患者様ひとりひとりにあった、適切な服薬指導が出来るような薬剤師を目指し続けていきたいと思います。


                                                                                                                  

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ