人生の終わりに 

2018年12月18日 | コメント(0)

大切に思う人がいますか。伝えたい言葉がありますか。


薬局の開局当初から利用して下さっていたTさん。
再発や手術を繰り返しながら肝臓がんと闘っていました。
闘病の過程でがんが喉にも転移し、声も失いました。

12月のある日。

「もう、帰って来ないと思います。」

突然の吐血があり救急搬送され、そのまま入院されたことを奥様から聞きました。
それから1週間ほどして、Tさんは亡くなられました。

「入院してからはずっと泊まり込みでした。それでもね、一度回復したんですよ。それで家に戻って食事をしたらまた吐血したって連絡があって...」

痛みを和らげるために麻薬を使用したそうです。
亡くなる前日、意識がもうろうとする中、震える手でTさんがボードに書き残した言葉。

「世界一のお母さん」

それは、奥様への感謝の言葉でした。
当日は苦しむ様子もなく、ゆっくりと、静かに逝かれたそうです。

「普段から、そういうことあまり言う人じゃなかったけどね...」

ぐっと胸にこみ上げるものがありました。
もし自分が同じ立場だったなら、何を思い、何を残したいと思うのだろう。

皆さんには、大切に思う人がいますか。伝えたい言葉がありますか。

240_F_145587390_svGW07ZKssm5xLsHF4BiZ3e4Uz7IFuky.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ