丁度いいバランス

2016年12月 6日 | コメント(0)

最近、自宅のリラックスタイムに、絵を描くことと、アロマオイルで匂いを楽しむことを取り入れました。
好きな匂いで満たされた空間で、自分の好きな絵を描くと、とても癒されて、肩の力が抜けて疲れも取れて、また頑張ろうと活力も出てきます。

 毎日社会で生活していく中で、ストレスは必ずあります。しかし、自分の生活のリズムに合わせた方法で、ストレスを溜めないことが大切かなと最近は感じています。

 頑張ることは、とても素敵です。しかし、頑張りすぎると交感神経が優位になりすぎてしまうこともあります。
交感神経が優位になりすぎてしまうと、リンパ球の数が減って、風邪をひきやすくなってしまったり、血流が悪くなってしまうことも考えられます。

 私たちは常にウィルスなどの病原微生物にさらされていますが、免疫力のおかげで、そう簡単に病気になったりしないようになっています。
 この免疫システムは、外からの病原体だけではなく、自身の体の中にも働いています。

また、頑張りすぎることとは反対に、全然頑張らない、ゆるみ過ぎる生活もまた、免疫力の低下を招きます。
免疫力の低下を防ぐことは、頑張りすぎない、ゆるみ過ぎない事などに加えて、バランスのとれた食生活、適度な運動などで、自律神経のバランスを整えることが大切です。

私たちの体に備わっている素晴らしい免疫力を最大限に活かせるように、アクセルを踏み続けることなく、休ませすぎることもなく、有効に共存したいと思います。

活かすも殺すも、私たちの行動や心がけ次第だなと思います。
これからの季節、寒くなってきますので、健康に注意して、毎日を活き活きと過ごしたいものです。




Fotolia_116973608_XS.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ