話題の水素水

2016年4月 5日 | コメント(0)

山梨に引っ越してきてから、もうすぐ2年になります。環境の変化が関係しているのか、1年過ぎた頃から首にアトピーのような症状がでるようになりました。強めのステロイドを塗ると、さっと良くなるのですが、それでもまた痒くなり、症状がでての繰り返しです。そんな時に、母から勧められたのが水素水でした。流行り好きのわたしとしては、『水素水』にとても興味がわき、水素風呂と飲料用の水素水を試してみることに決めました。
 そもそも、水素水にはからだにとって、どのようなよい作用があるのか詳しくわからなかった私は、そこから調べてみました。
 水素のもつ抗酸化作用が「活性酸素」を水にして体の外へ排出します。活性酸素には、善玉と悪玉の2種類が存在し、善玉活性酸素は、体内に侵入したウイルスや細菌などと闘う重要な役割を果たします。一方、ストレスや乱れた食生活、喫煙などさまざまな原因によって活性酸素が増えすぎると、一部の活性酸素はからだに悪さをする悪玉活性酸素へ変化します。悪玉活性酸素は、体内の細胞を酸化させることで、細胞の正常な働きを阻害し、生活習慣病やシワ、シミなどの老化現象を引き起こします。
 水素は、この悪玉活性酸素の不安定な部分にくっつくことで、からだにとって無害な水に変化させ、悪玉活性酸素ヒドロキシルラジカルだけを退治します。この水素の抗酸化作用は、老化を予防したり、血管トラブルを改善したり、肥満も防ぐと言われています。
 見る限り、水素水には良いこと尽くしです。さっそく試してみようと思い購入。水素水は、なかなか高く、毎日というわけにはいかなかったので、1日おきとか気の向いたときに試してみました。味は普通の水と同じ、水素風呂のほうは、お湯がとろっとしたような柔らかい感じになり、お風呂上りには、いつもはない、ぽかぽかと体が温まる感じがしました。なんだかこれからに期待がもてます。水素水は即効性ではなく、継続していくことで効果がでてくるそうなので、頑張って続けてみようと思います。からだの細胞が活性化されていくことに期待しています。




Fotolia_99216058_XS.jpg


コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ