突発性難聴

2015年12月 8日 | コメント(0)

先月、友人が左耳は聞こえるけど右耳が聞こえず調子が悪くなったと言い出しました。車の運転をしていてナビの音がよく聞こえず、事故に遭いそうになったそうです。数日してから耳鼻科へ受診したところ、突発性難聴と診断されました。
突発性難聴は年間3~4万人が発症するといわれ、誰にでも起こり得る病気です。原因としてストレスや疲労・内耳の循環不全・ウイルス感染が原因ではないかと考えられていますが、明確なものはわかっていません。
症状は徐々に難聴になるわけではなく、突然発症し、両耳ではなく片方の耳だけが難聴となり、耳鳴り・耳閉感・眩暈など生じることがあります。
治療方法としてはステロイド薬・循環改善薬・ビタミン剤などを内服していくことが多いです。
突発性難聴は治療開始時期が遅くなるほど聴力が戻りにくくなるため、耳に違和感を覚えたら早めに耳鼻科へ受診することが望ましいとされています。
友人は現在薬物治療中ですが、まだ改善しておらず、聞こえづらいようです。早く改善することを願うばかりです。皆さんも突発性難聴を発症しないよう、ストレスを溜め込まない生活習慣(バランスのとれた食事・十分な睡眠時間を確保するetc...)を心がけましょう。




Fotolia_79536470_XS.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ