リボン運動

2015年3月31日 | コメント(0)

アウェアネス・リボンを知っていますか?輪状に折った一辺のリボンの形をしたものです。バッヂになっていたり、絵として表されたりしています。色も多数あります。各々の色のリボンを身につけることでその色の持つ意味への支援の姿勢を表します。
有名なところでは、ピンクリボン。これは乳がんの予防・啓発を表しています。乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診の推進を目的としています。他には、グリーンリボンは臓器移植医療の普及・啓発や臍帯血を用いた再生医療の促進啓蒙、レッドリボンはエイズへの理解や支援、オレンジリボンは児童虐待防止、ブルーリボンは北朝鮮拉致被害者の生存と救出を信じる意志表示や受動喫煙防止、パープルリボンは女性へのDV防止など。リボンには他の色もありますし、2色使用のものなど、同じ色でも複数の意味があるものもあります。これらを目にしたときに、そのリボンの色があらわす社会問題を考えるきっかけになるといいですね。

150px-World_Aids_Day_Ribbon_svg.png

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ