五月病

2014年4月15日 | コメント(0)

4月に入り桜も見事に花開き暖かい日も増えてきて日中は上着がなくても過ごせるようになってきました。
入学、進学、入社、転勤などで新しい環境になった方もいるのではないでしょうか。
うちの子供たちもクラスが一つ上になりました。新しい先生、お友達にまだ慣れず涙を流すこともあるようです。
新しい環境に入ったときに起こりやすいのがよく言われる「五月病」です。
症状としては抑うつ気分、不安、焦り、食欲不振、不眠、起きられないなど。
たいていは一過性の心身の不調で1~2ヶ月で自然と環境に慣れ症状がよくなると言われています。
しかし五月病にならないために出来ることもあります。
それはストレスを貯めないこと。具体例としては、
・一人で悩まず人に話す
・適度な睡眠、運動、食事
・好きな音楽を聞く
・趣味を作る
・頑張りすぎない
・ゆっくりお風呂に入る
・映画、コンサート、小旅行に行く
など
気分転換をしてストレスをためないことが大切です。
うちの子供たちももう少ししたら慣れて元気いっぱいに保育園に通ってくれると願っています。
五月病にならないようにして新しい環境を楽しみましょう。

utu.png



コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ