花粉症の新たな治療薬

2014年3月 5日 | コメント(0)

粉症で苦しまれている方は非常に多いと思います。
従来の抗アレルギー剤では眠気の副作用が気になるもの
が多数ありましたが、近年は眠気の少ないタイプの抗アレルギー剤
も登場しています。

今回の薬はスギ花粉そのものを濃縮したエキス製剤で、もともと
こうしたスギ花粉製剤は健康食品として販売されていたり自由診療
で花粉エキスの注射療法などがありましたが、
今回は医療用医薬品として健康保険の適用となりました。

あらかじめ多量の花粉を摂取しておけば花粉のシーズンに
少量の花粉に曝露してもアレルギー反応が起きなくなるという
原理ですが、シーズン中はマスクなどで花粉への曝露は抑えて
おいた方がいいそうです。

シーズン外にも通院して薬を使うのは治療を受ける側としては面倒
かもしれませんが、今までの薬で治らなかった難治性の花粉症
でも効果が期待できるというメリットがあります。

花粉症治療の選択肢は以前に比べて多様な薬が出ているので
花粉症がひどい方は専門医を受診して相談されてはいかがでしょうか。

Fotolia_48752309_XS.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ