上手にビタミンを摂りましょう。

2014年1月28日 | コメント(0)

先日、家族でイチゴ狩りに行きました。
ハウスの中で赤く熟したイチゴはとても甘くて美味しくて、30分の時間で、お腹いっぱいになるまでイチゴを食べてしまいました。1歳と7歳の子供たちも、大喜びで食べていました。

イチゴは甘くて可愛くて、子供にも人気の果物です。しかも、ビタミンCがとても豊富に含まれています。

ビタミンCは人間の体の中では形成されず、体外から摂取しなくてはいけない栄養素です。ビタミンCは、人の免疫力を高め、ウィルスに対する抵抗力が大きくなります。上手に取れば、風邪の予防にもなります。また、新陳代謝を高める働きや、コラーゲンの生成を促す働きもあり、メラニンの生成を抑えシミを予防する効果も期待できます。シミやソバカスなどの肌トラブルにも効果的です。
このほか、ストレスへの抵抗力を高める働きもあります。
また、食物繊維のペクチンも多く、整腸作用コレステロールの低下作用があるとも言われています。

体内のビタミンCはストレスや喫煙などで失われやすく、また体内に蓄積しておくことはできないので、食事が不規則なときほど意識してしっかりとりたいものです。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではありませんが、人が健全に成長し、健康を維持する働きをしています。
全てのビタミンを日々の生活から上手に取り入れ、他の栄養素がうまく働けるような潤滑油になれるように、普段からの食生活を大切にして、楽しく、上手に摂取しましょう。

ichigo.png

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ