研修会を終えて

2013年11月 5日 | コメント(0)

先日講師の先生をお招きして患者様により安全に安心して薬局をご利用頂くためのスキルアップを目的とした社内研修会が行われました。
講師の先生には興味深く貴重なお話をして頂き、また参加者同士でのディスカッションがあり、とても有意義な研修会となりました。
そして研修会を通して患者様が医療機関に対して抱えていらっしゃる不安や不信感が想像以上に大きい事を知りました。
病気や怪我を患い、苦しみや不安、恐怖心を抱いて薬局に来て下さる患者様の気持ちをどの程度察する事、癒すことが出来たであろうか?と日々の業務を思い返しました。
薬剤師とは専門知識を持ってより安全に薬を使用して頂く事に加え、不安を抱いている患者様へ安心を提供する事が仕事だと考えております。
薬を安全に使用して頂く為に副作用の確認や服用状況の確認等に一生懸命になり、患者様の声に耳を傾ける事が十分に出来ていたのか?自分に問いかけてみました。
患者様との信頼関係が成立して初めて患者様の本当の声が聞けるのだと思います。
患者様が相談したい、話をしたいと思って頂ける環境(雰囲気)作りの大切さ、患者様との十分なコミュニケーション、そしてスタッフ間のコミュニケーションの重要性を改めて感じました。
専門職としての知識を向上させて安全という形で患者様のサポートをし、「ホスピタリティー(おもてなしの心)」を持って患者様が安心して相談して下さるように努めたいと思います。

Fotolia_41250926_XS.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ