備えあれば・・・

2012年7月 5日 | コメント(0)

先日、起震車による地震体験をしました。震度6強と震度7の体験をし、揺れたらテーブルの下に頭だけでも入れるようにと指示されたのですがなかなかできませんでした。家具も壁に固定されていたので大丈夫でしたが、固定されていなかったら間違いなく倒れてきたでしょう。
私は中学生の頃、伊豆で震度6相当の地震に被災したことがあります。私も家族も無事でしたが、家の中は冷蔵庫やタンスは倒れメチャクチャ、ピアノも1mくらい動きました。私たちはその場にしゃがみこみ、ただ揺れに翻弄されていただけだったと思います(その中でも父はテレビが倒れないようにと押さえていました)。身内が亡くなったり、家が全半壊している同級生もいました。震源域が陸地だったので大きな津波が来なかったのは幸いでした。
未曾有の東日本大震災から1年4カ月が経とうとしていますが、未だに避難生活を強いられ故郷に戻れない方や行方不明の方が大勢いらっしゃいます。現在も過酷な状況に置かれている被災者の方々には心よりお見舞いを申し上げます。その一方で被災地以外では徐々に危機感が薄れつつあります。東海地震だっていつ起きても不思議ではありません。起震車の体験は防災意識を取り戻すいいきっかけになりました。
みなさんも、防災グッズの点検や避難場所の確認など定期的にしてくださいね。お薬を飲んでいらっしゃる方は、非常持ち出し袋の中におくすり手帳をお忘れなく!
keigu.jpg

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ