この時期にぜひ

2010年12月22日 | コメント(0)

最近食欲がないとか、嘔吐が続くといって受診される患者様が増えています。
os-1.jpg下痢、嘔吐、発熱時は多くの電解質が奪われます。特にお子さんは急性胃腸炎で脱水症になりやすい為、早めの自宅での対処が大切です。
当薬局でも「OS-1」という電解質経口補水液を販売しておりますが、最初下痢や嘔吐が始まったら5分毎に5mlずつ飲ませるという簡単な事で脱水を防ぐことができるんです。
この時期ご自宅に、電解質経口補水液を買い置きしておくと、いざ症状が出た時に心強いかもしれませんね。詳細は健康情報vol.7に掲載されておりますので、良かったらご覧になってください。
 

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ