2021年3月 2日 | | コメント(0)

マスクを着けていない人を見かけることが本当に少なくなりました。このような状況が1年以上も続くとは、去年のはじめには予想もしておりませんでした。

謎のウイルスが日本に上陸してじわじわと拡がり、今では日本中に感染者が存在し、地球規模でもあらゆる国にこのウイルスが蔓延り、私が生まれてからこの方、体験したことのない人類の生活変化、コミュニケーション方法の社会的大きな変化はまるで夢でも見ているようです。

沢山の犠牲者も出て、報道を見聞きするたびに心が折れそうになりますが、それでも決して屈しない強さが人間にはあることを信じております。
専門家の英知を集結して、ついに新型コロナウイルスに挑むワクチンが作り上げられました。

山梨県では、先月19日から山梨病院でワクチン接種が始まりました。接種を受けるか否かは、最終的には個人の判断になりますが、医療に関わる者として、自分自身が感染しないこと、感染させないことは必須であるとともに、生まれたばかりのこのワクチンの副反応を調べるという任務を背負って、先行接種を受けられている方々には心より敬意を表したいと思います。
現時点では、3例蕁麻疹・発熱・冷感・悪寒・脱力感など報告が出ていますが、重い副反応の報告は出ていないようです。

そしていよいよ今月中旬には私たち保険薬局に勤務する者も優先接種を受ける予定になっております。
当初よりも、予定が遅れている感はありますが、私たちに続く、高齢者・既往歴のある方、一般の方々が安心して接種を受けられるように、私自身も無事に接種を受けて良い報告をしたいと思っております。

1日も早く以前のように、安心して生活できる日が戻ることを心から願っております。
それまでは兎に角、感染予防にもうひと頑張りしていきましょう。

lif2102230029-p1.jpg

2021年2月22日 | | コメント(0)

気が付いたら数時間パソコンやスマホに向かい続け、肩も背中もバキバキ!
寒さも拍車をかけ、それが原因で頭痛がしたり、ひどいと四十肩・五十肩なってしまったりする可能性もあるのです。
その肩コリは肩甲骨と密接な関係があるようです。

コリを感じる筋肉は、肩や首を支えている筋肉(僧帽筋など)なのですが、その深い位置にある菱形筋というところがコリ固まると、肩甲骨の可動域が狭まり、腰痛や呼吸器系の病気を発症する恐れも出てくるのです。

また女性らしい身体つくりにも肩甲骨は大きなポイント。肩まわりの筋肉を柔らかくしておかないと、正しい姿勢も身につかないし、肩甲骨の可動域が狭まるとトレーニング効果も激減してしまいます。
手遅れになる前に、日々ちょっとずつコリをほぐしておくとよさそうです。

ちなみにここ数年、私は、トランポリンでぴょんぴょん飛びながら腕をぶんぶん振り回し、隣で筋トレする息子と話をすることを毎晩のルーティンとしています。肩まわりの血行が良くなり、身体も心も温まって気持ちよく、すんなり眠りにつくことができます。
おすすめです!
GettyImages-1207174121.jpg

2021年2月16日 | | コメント(0)

  春に近づき苺が美味しい季節になりました。苺には沢山種類があります。
代表的なものは、とちおとめ、とちひめ、章姫、あまおう、紅ほっぺなどです。
苺にはビタミンCやアントシアニンが含まれています。
ビタミンCは抗酸化作用があります。風邪の予防や、肌荒れなどに効果があるといわれています。
アントシアニンはポリフェノールの一種で眼精疲労に効果があるといわれています。アントシアニンを含む食べ物はブルーベリーが有名だと思います。

苺の生産地で有名なのは栃木県で全国1位になります。
苺の最高級品は一粒数万円の値段がついたものもあるようで、私はとても驚きました。
息子も苺が好きで良く食べます。
苺はそのまま食べるのも美味しいですが、ケーキやパフェもあります。また苺狩りなど苺を楽しむ時期です。山梨県でも苺狩りができます。

母は苺パフェが好きで春になるとパフェ巡りをしていました。

皆さん是非食べてみてください。

ダウンロード.jpg

2021年2月 9日 | | コメント(0)

我が家の娘は高校3年生。目下、大学入試の真っ最中。親としては落ち着かない日々を過ごしています。
そんな中、高校から「卒業式のお知らせ」が届きました。
山梨県の県立高校は3月1日が卒業式。今年も例年通り行われるようですが、感染防止のため出席できる保護者は1名のみ。出席者は体調管理を万全にし、体調観察用紙を記載して持参する事が義務との連絡でした。
少し寂しいなと感じたのは、卒業式終了後のホームルーム活動は生徒のみで行い保護者が参加できない事です。担任の先生・副担任の先生のお話や子供達の様子が分からないのは残念です。
でも、このような状況下でも卒業式を行っていただけることに感謝し、謹んで臨みたいと思っています。
そして卒業していく子供達に明るい未来が開けていくよう祈るばかりです。

unnamed.jpg

2021年2月 3日 | | コメント(0)

 年末から年始めにかけて、北海道から九州までの日本海側に大雪が降り、テレビでは横殴りの吹雪の映像がニュースで流れていました。北陸自動車道だけで最大1,600台の車両が立ち往生して動けなくなったそうです。食べる物を持ち合わせていない運転手さんたちは、ボランティアの方や自衛隊から支給された食糧で持ちこたえることができたとの報道もありました。 北陸地方では3年前に豪雪があり、そのときの経験を踏まえて対応が行われたようですが、低気圧の進路や気温によって降り方が大きく変わる降雪については、正確に予報することが難しいようです。
 7年前、甲府で1メートルを超える雪が丸一日で降り、経験したことのない積雪で盆地全体がすっぽりと覆われ真っ白になりました。数日間、移動することはもちろん、食事や日用品にも不自由したことを思い出します。 雪の季節が本格的になる2月に入りました。日頃から食糧、飲料水などの備蓄に努め、早め早めの準備と対応を心がけていきたいと思っています。

img_53f462c25d2aeb20e605e92f6f663f74146939.jpg

2021年1月26日 | | コメント(0)

年末年始の休みが明け、気が付けば1月もあと少しで終わります。このブログを読んでいる皆さんは今年の目標は決めましたか?
私の今年の目標は、「読書を意識的にする!」にしました。
きっかけはテレビのおみくじで「本を読めば読むほど吉」と結果が出たからです。今年は大きなイベントを控えているので今のうちから吉を積まなければ・・・
よくよく考えてみれば10年前に比べて読書をする量がだいぶ減ってきたと思いました。知識や感性のアップデートの量が前よりも少なくなってきている気はしていました。最近では長文を読むこと自体が面倒くさくなっている自分に気が付き、これではよくないと思い立ちました。
自分で決めたルールとしてジャンルは小説だけではなく、ビジネス書、技術系の本も読書も含めますが、漫画はノーカウント。
ビジネス書に関しては良い書評のサイトを見つけたので、参考にしたいと思っています。

さて、目標を宣言したものの(そして宣言をブログに書こうと決めたのにもかかわらず)まだ今年になって1冊も本を買っていない!昨日いくつかピックアップして本屋さんに行ってきましたが、目的の本は見つかりませんでした。
今日の帰りに少し大きめな本屋に行って目的の本を探索したいと思っています。

img_e4170d7b416e070abf871f97bffc53b2161430.jpg

2021年1月19日 | | コメント(0)

先日知人から大塚にんじんをたくさんいただきました。名前は聞いたことがあり、食べたこともあるのだけれど、どんな種類のにんじんなのかよくわかっていませんでしたので調べてみることにしました。 

大塚にんじんは、山梨県西八代郡市川三郷町の大塚地区で栽培されているニンジンである。
市川三郷町の大塚地区では、土壌が深くきめ 細やかで、石が無い肥沃な土地のことを「のっぷい」(のっぺらぼう)と言い、昔から品質の良いにんじん やごぼうなどの根菜類がよく穫れた地域である。 このにんじんは、以前から栽培されていた が、昭和30年代に野菜から果樹に転換する 農家が増えたため、その頃を境に作付面積が 減少してきた。 しかしながら近年、地域の特産野菜の見直しを行う中で、徐々に栽培面積が増加している。
栄養分豊富な「のっぷい」に育てられた大塚にんじんは、濃い鮮紅色で独特の 風味と甘さがある太くて長いにんじんであり、収穫時には、80㎝~120㎝に もなる。また、通常のにんじんと比べると、カロチンは1.5倍、ビタミンB2は3倍、ビタミンCは2.3倍と栄養豊富である。

我が家では自家製ドレッシング、炊き込みご飯、みそ汁など作りおいしくいただきました。

 毎年12月に大塚にんじん収穫祭も行われているようですが、昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となっておりました。早くコロナウイルスの脅威から解放され、ふたたび開催されるようになりましたら是非行ってみたいと思います。

123.jpg

2021年1月12日 | | コメント(0)

1月11日は「成人の日」でした。成人を迎えられた方々へ、心よりお祝い申し上げます。成人の日は「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ことを趣旨として制定された国民の休日です。自分の成人式を思い返すと、私は大人になった自覚もなく、みずから生き抜こうともしてなかった気がしますが、私の振袖の晴れ姿を家族が嬉しそうに見ていて、これが一つの区切りなんだな、とぼんやり感じた記憶があります。
今年の成人式は、コロナウイルスの影響で残念ながら中止となった市町村が多くありました。参加者全員にPCR検査を実施した上で開催したり、オンライン配信を行ったところもあったようですが、当然ながら例年通りの開催とはいきませんでした。
成人式は人生で一度きりで、振袖を用意したり、友達と会う約束をしたり、成人式を楽しみにしていた方は多くいたでしょう。去年に引き続き、大切な行事が行えない状況にもどかしさや苛立ちを感じますが、振袖姿の写真を撮ったり、友達とオンラインで会話したり、今できる範囲で楽しむことも大切にしてほしいと思います。形は変わってしまっても、後から思い出した時に、きっといい思い出になると思います。

年始に放送されたドラマの新春スペシャルでコロナウイルスが取り入れられていて、「そういえば流行り始めはこうだったな」と既に忘れかけている自分に驚きながらも、もう1年もこの状況が続いているんだ、としみじみ感じました。コロナウイルスの感染者はこれまでにない勢いで増え続けていますが、2月にはワクチンの接種も開始される見通しです。今年は感染症が落ち着き、明るく過ごせることを願って、引き続きマスクや手洗いを行いながら大人しく生活をしたいと思います。

large.jpg

2021年1月 5日 | | コメント(0)

明けましておめでとうございます。
おせち料理は召し上がりましたか?
昔は母が毎年お正月はおせち料理を作ってくれました。でも私はあまり好きではなく、しかも当時はお正月三が日はお店がお休みなので、毎日おせちが食卓に並び、親戚の家に行ってもおせちが出てきて、うんざりした記憶があります

今年はコロナ禍でお正月を自宅で過ごす方が多く、例年に比べておせち料理を購入、しかもいつもより高額なものを購入する方が多い傾向だったとのことです。新型コロナウィルスの影響で帰省しない方のためにおひとり様用もかなり売れていたとか・・・。
おせち料理には、黒豆や数の子、かまぼこなど、必ず入っている料理や食材があります。その一つ一つにはおめでたい意味やいわれがあります。例えば『黒豆』は、黒が道教において邪除けの色とされており、黒く日焼けするほどマメに働けるようにと邪気を払い、長寿と健康(無病息災)を願う、『数の子』は卵の数が多く、またニシンは「二親」に通じ、五穀豊穣と子孫繁栄を願ったもの、『紅白かまぼこ』は形状が初日の出の形に似ていることから用いられ、赤色は魔除け、白色は清浄を意味し、紅白の色は縁起がいいとされるなどです。
今年はコロナ禍でお正月を自宅で過ごす方が多く、例年に比べておせち料理を購入、しかもいつもより高額なものを購入する方が多い傾向だったとのことです。新型コロナウィルスの影響で帰省しない方のためにおひとり様もかなり売れていたとか・・・。
ステイホームで、たくさんの思いや願いが込められたおせちを食べて、コロナウィルスの収束、その先の繁栄を願った方も多いのではないでしょうか?

年末年始も医療機関や保健所など新型コロナウィルスの治療や検査、感染者への対策など不眠不休で働いている方々もいらっしゃいます。1日でも早く収束し、平和な日常を取り戻すことを祈っています。

20191109015023.jpg

2020年12月29日 | | コメント(0)

今年も残り僅かとなりました。
毎年12月に入ると心を悩ませられることがあります。
それは年末大掃除です!
こんなに寒くて何かと忙しいこの時期に大掃除をすることを苦痛に感じたり、日頃からきちんと掃除をしておくべきだったと後悔している方も多いのではないでしょうか。
掃除力という言葉をご存じですか?
掃除をすることで身の周りがキレイになり心も体もスッキリして幸運を呼び込むことができるという考えです。
窓を開けて部屋の空気を入れ替えて換気することで運気の流れを良くし、こまめに掃除をすることでゴミや汚れに気づくようになり日々の生活でも改善すべきことに気づくようになり成功へのカギとなることがあるようです。
このコロナ禍で生活スタイルにも変化があり家で過ごす時間が増えているので。楽しみながら掃除をすることで感染の予防になり、気分や運気もアップできたら一石二鳥ですね。
2021年が皆様にとって幸多き年になりますよう心から願っています。

ダウンロード.jpg

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

Categories
Instagram @ueno.pharmasy

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ