2019年3月26日 | | コメント(0)

この時期は花粉症で鼻水がでたり、気温差で風邪をひいたりと体調は皆様大丈夫でしょうか?私は鼻水がではじめ、その後鼻水が黄色くなり、鼻の横に痛みがでました。もしかしてと思い病院を受診したらやはり副鼻腔炎と診断されました。今回は副鼻腔炎という病気について書きたいと思います。

副鼻腔炎とは、副鼻腔の内面を覆っている組織が炎症を起こしている病気のことです。
副鼻腔とは鼻の周辺にある空洞のことで、鼻腔と細い管でつながっています。人の顔面には4対、全部で8つの副鼻腔があり、それぞれ上顎洞、篩骨洞、前頭洞、蝶形骨洞と呼ばれ、いずれにも炎症が起こる可能性があります。この中でもっとも炎症を起こしやすいのは上顎洞ですが、副鼻腔炎の多くは複数の副鼻腔が同時に炎症を起こしていると考えられます。私は上顎洞に炎症が起こっていました。非常に頻度が高い病気であり、お子様から高齢者の方まで幅広い年齢で発症します。適切な治療を続ければ多くは完治しますが、中には髄膜炎や視神経炎などひどい合併症を起こすことがあるので注意が必要です。
副鼻腔を覆っている粘膜は粘液を分泌し、線毛という構造を持ちます。線毛は、細菌やウイルスなどの異物を体外に排泄します。しかし、粘膜の炎症によって線毛の働きが悪くなったり、鼻と副鼻腔をつなぐ細い管に閉塞があると、副鼻腔内の異物や粘液が正常に排出されず、副鼻腔内に溜まります。このような状態が副鼻腔炎です。
副鼻腔炎は急性と慢性に分けられます。
急性副鼻腔炎は、急性上気道炎が原因であり、細菌性よりもウイルス性が多いとされています。感染以外にも、アレルギー性鼻炎による粘膜の浮腫みやポリープによって副鼻腔が詰まることが原因にもなります。また、まれに鼻腔や副鼻腔周辺の腫瘍などが原因となることがあるようです。
慢性副鼻腔炎は、急性副鼻腔炎が慢性化したもので、原因は急性副鼻腔炎とほぼ同様ですが、多くは細菌感染によるものとされています。ただし、副鼻腔炎の症状が長く続くのは、炎症やアレルギー症状が続くためではなく、粘膜の炎症やむくみを繰り返すことで線毛の働きが低下し、排出が正常におこなえないためと考えられています。このため、慢性副鼻腔炎の治療は長期間必要となることが多いです。また、鼻腔や副鼻腔内のポリープや構造の異常によって副鼻腔が閉塞していることも考えられます。

 副鼻腔炎の症状は、鼻汁、鼻づまり、鼻水が喉の奥にながれる、頭が重い、顔面の痛みや圧迫感、臭いの異常などです。そのような症状を感じたら医師、薬剤師に相談してみてください。
 
240_F_16314769_rWKVMjDQxjvNFxahqvID8URgQrDkctVK.jpg

2019年3月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.106を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

4月号は「いちごの栄養」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot106.PNG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2019年3月19日 | | コメント(0)

皆さんは、毎朝、朝食をとっていますか?
私は、毎朝5時前に起きます。そして、まずは朝ごはんを作ります。3食の食事の中で、朝食に一番力を入れています。きっかけは、子供に朝食を作るために、毎日早起きしていましたが、今では体が慣れて、朝は同じ時間に、お腹が空いて目覚めるようになりました。
その生活がいいのかは別として、今年の冬も、風邪などひかず、体調も崩さずに乗り切れそうです。

朝食は、一日を活動的に、そして健康に過ごすためには欠かせないものです。
朝は忙しくて、ゆっくりと食べることも難しいかもしれませんが、朝食はよい習慣だと思います。
また、朝食を食べないと、太りやすくなったり、集中力が低下する原因にもなります。生活習慣を見直すなかで、まずは、朝食を見直してみてはいかがでしょうか。

  人が朝、目覚めた直後は、脳や神経、内臓の働きが低下しており、血糖値も低い状態です。
また、脳は寝ている間も活動しているため、起床時にはエネルギーが不足しています。このエネルギーをしっかり補わないと、集中力や記憶力に影響があると言われています。
朝食には、寝ている間に消費したエネルギーを補充し、脳を活性化させることで身体を目覚めさせる役割があります。その他にも、睡眠中に低下した体温を高めることや、生活リズムを整える役割も持っています。
  また、子供にとっても、朝食はとても大切です。ある研究によると、朝食を必ず食べている子供は、「体のだるさ」を感じる割合が少なくなるそうです。
「体のだるさ」は、「やる気の低下」に繋がるため、朝食抜きの生活は、学力への影響も懸念されます。
  それから、朝食をほとんど食べない子供の中には、就寝時間が遅いために「朝なかなか起きられず、体の調子が悪い」、「食欲がないことがある」という場合もあります。
  健康に、元気に毎日を過ごすために、小さなことから見つめ直して、楽しくて、ワクワクする日々を送りたいものです。

240_F_188651607_YPsCgtXcWvsK5xzwtqOY0oQEl1jue9H3.jpg

2019年3月12日 | | コメント(0)

春の温かさを感じる今日この頃。だいぶ過ごしやすくなったのですが、眠くて眠くて困ったものです。

「春眠暁を覚えず」

これを詠んだのは中国唐代の詩人、孟浩然だそうで、
「春はぐっすり眠れるものだから、夜が明けたことにも気付かず寝坊してしまう」という意味になるようです。
他の訳文では「寝坊してしまう」を「なかなか起きることができない」や「なかなか目覚めない」としている場合もあるようで、とにもかくにも、この歌は春の心地よい朝寝坊をうたったもののようです。

古の詩人も現代を生きる私も感じることが同じということに驚きます。数千年前も今も、春は眠い・・・
でも、仕事も家事もしなくては!!! 

眠気と闘いながら、家族や会社の皆さんに迷惑をおかけしないよう頑張りたいと思います。

240_F_246355519_vOAycr8IYe7kq2LQX9S99KqacOZLviGg.jpg

2019年3月 5日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2019年1月より2月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201902.PNG/form>

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2019年3月 5日 | | コメント(0)

産まれたとのニュースを見てから、ずっと会いに行きたいと思っていたパンダのシャンシャンに、ついに会うことができました。
先月、暖かい日でしたが、屋外の列に40分以上並び、やっとその姿を見られました。
観覧時間は30秒ほどでしたが、とても感激しました。
すっかり大きくなっており、もう赤ちゃんパンダではなく、力強く笹を食んでいました。

あの可愛い顔には秘密があるそうです。
ジャイアントパンダが、可愛いと言われる理由の一つは、丸顔で頭が大きいことでしょう。意外なことにこの顔立ちはタケを食べることに関係しています。

ジャイアントパンダは食肉目クマ科に属しています。つまり本来は肉食動物であり、タケの消化に合った胃腸を持っていません。
そこで強い力でタケを噛み潰せるように、あごを閉じる筋肉を頬から頭の上まで厚く発達させています。
このためジャイアントパンダは頭が大きく丸顔に見えるのです。

あのかわいらしいお顔の下には、ムキムキの筋肉が隠れているかと思うと、意外な感じです。
やや複雑な思いを抱えながら上野からの帰路に着きました。

20190116_120615.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ