2018年7月31日 |

今回の勉強会は、「調剤報酬に関する確認」と「日々の業務の出来事」をテーマに開催しました。
「調剤報酬に関する確認」では、簡単な設問を社員全員で回答し、今年度の調剤報酬改訂のポイントや調剤報酬の計算方法を再確認しました。
特にここ最近全国各地で自然災害が頻発しているので、いざという時に電子機器に頼らずに対応できる備えを整えておく必要性から、電卓を使用し、手計算で調剤報酬を算出できるように演習を行いました。
また、「日々の業務の出来事」では、患者様との印象に残ったやり取りや、薬剤師の対応などを全店で発表し合い、貴重な経験やエピソードを社内全員で共有が出来て、とても有益な内容になりました。
この勉強会を通して学んだこと、感じたことをこれからの業務にしっかりと活かしていきたいと思います。

IMG_8637.jpg

2018年7月31日 | | コメント(0)

先月に、玄関の鉢植えに息子とひまわりの種を蒔きました。
しばらくすると、芽が出てきて、今は毎日「昨日よりも大きくなったね」と、何でもない会話をするのが楽しみです。
今まで、あまり、植物に触れない生活をしていたので、小さなひまわりの芽ですが、とても可愛くで、愛おしく感じます。

ひまわりと言えば、夏のシンボルです。大きな黄色い花びらをみると、とても元気になります。
ひまわりは、太陽の向きに合わせて動きを変えるというのは、よく知られていると思います。
しかし、この性質は、人間にもあるようです。
「ひまわり効果」と呼ばれる様ですが、ポジティブな態度・見方が、健康や長寿、能力の向上といった、よい効果をもたらすことがあるそうです。人間の脳・心拍・筋肉の収縮には、それぞれの気持ちがあり、それらが調和するときが身体的にべストな状態になると言われ、感謝の気持ちのようなポジティブな状態の時に生じやすいのだそうです。

いずれにしても、人を元気にしてくれる「ひまわり」。
我が家のひまわりは、まだ蕾ですが、今年は息子と一緒に、綺麗な花を見られることを願っています。
240_F_158804740_oLQENLdNaJJ85n6yirXTkDmpDNG0BwDp.jpg

2018年7月25日 | | コメント(0)

先日、2泊の金沢旅行に行ってきました。

 土曜日の午前中の仕事を終え、夕方4時少し前に出発し、夕立に振られながら高速へ。途中一度下道を通り、峠を越えて、再度高速に乗り、ホテルに着いたのが9時半を過ぎていました。休憩込みですが初めての5時間越えのロングドライブでした。
 ホテルに着くと、夕ご飯をホテルの人のおすすめの居酒屋でいただきました。海が近いからお魚が美味しい。お刺身も唐揚げも新鮮で魚そのものの味が濃かったです。
 そして、その居酒屋で出会いがありました。見た目はワカメの酢の物のようでしたが食べると口の中に清涼感のあふれる香り。お店の方に聞くと「金時草」といって金沢ではよく食べられている加賀野菜の一つでした。加賀で食べる加賀野菜なので美味しいことはよくわかりますが、どうしても来年も食べたくなってしまってすぐにネットショップで苗を発見しました。来年は実家の畑で育てようと思います。

 2日目は21世紀美術館とひがし茶屋街に行きました。兼六園と近江市場も行く予定でしたが21世紀美術館をゆっくり見たかったのと、35℃を超える猛暑の中、兼六園を歩くのはバテてしまうので次回金沢に来たときのお楽しみにとっておくことにしました。次回行くときは外にでても優しい季節に行きたいと思います。21世紀美術館は建物自体が空から見ると丸く、幾何学的美しい。開館の30分以上前には到着して並んでいましたが、開館時間には長蛇の列ができていました。外国人の方もたくさんいました。有名なプールのオブジェクトで写真を撮り、美術館全体をゆっくり鑑賞することができました。
 3日目はお土産を買い、帰路に。
帰りは新潟の方まで大回りで高速を使って帰りました。SAで休憩も込で6時間半かかりました。

 とても美味しくて楽しい旅行でした。でも長距離運転は疲れてしまった...。次回は新幹線を使って行こうと思います。

240_F_213440289_qfprOdycBZqICtPIpovJR5JWEhKaShM8.jpg

2018年7月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.98を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

8月号は「猛暑の夏を少しでも涼しく過ごす方法」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot098.JPG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2018年7月20日 | | コメント(0)

「婚活」「お姫様抱っこ」「いらっと」「上から目線」「口ぱく」「小悪魔」「ごち」「自撮り」「無茶振り」
 
これらの言葉に共通することは何か、おわかりになりますか?
 
これらは、今年の1月、10年ぶりに改訂された「広辞苑」に新たに収載された1万語の言葉のほんの一部です。
国民的な国語辞典である広辞苑には、新しい言葉というより定着した言葉と判断されたものが収載されるそうです。
何年もかけて検討が行われ、充分定着したと判断されれば収録され、もう使われていないと判断されれば削除され、選りすぐりの25万語が集められているわけです。
 
初版から約60年が過ぎ、第7版が出版されました。過去の広辞苑を開けば、その時代にどんな言葉が使われていたのか、どんな生活を送っていたのかが見えてくるかもしれませんね。

広辞苑の言葉を使って半生を振り返ってみると「受験戦争」→「就活」→「婚活」→「就活」→やがて「終活」と何らかの「活動」に追われているようで少し複雑な気持ちになりました。

240_F_166086877_Xxfqy04BgNyRw7aLMgX71kxlmZ8BVSqs.jpg

2018年7月11日 | | コメント(0)

夜ちゃんと寝ているのに、お昼ご飯を食べたあと、眠くて眠くて仕方ない・・・そんな経験、皆さん、ありませんか?かく言う私も、午後一番は睡魔と闘っております。
昼食後、一息ついた午後に感じるような軽い眠気は生理的なものというのは、皆さんご存知の事だと思います。この眠気は、食べたものを消化するために胃に血液が集まり、脳への血液の循環が悪くなるためという説がありますが、これは誤解で、人の体内時計の周期が関係しているようです。体内時計のリズムには、1日周期のほかに半日周期のリズムがあり、眠気は半日周期のリズムで、1日2回眠気のリズムの中の1回が、昼過ぎの時間帯に当たるというのが本当のようです。
それじゃ仕方ないか~とできればいいのですが、仕事、授業中、試験、会議、セミナーなど眠っちゃいけない大事なシーンに、眠くなると困りますよね。

そこで、このツライ眠気を追い払う方法を調べてみました。

15分程度の短時間の仮眠をとる→長く寝てしまうと熟睡してしまい、起床後はかえって眠くなるので注意 (でも昼休憩の間は全く眠くならなくて休憩から上がると眠くなるんです・・・)
コーヒー、緑茶、紅茶などのカフェイン入りの飲み物を飲む→カフェインの効果は飲んでから約30分後に現れます。眠くなる前に飲むのがポイント (これならできそう)
体を動かす→体を動かすことで脳に刺激が行くので、スッキリします (確かにパソコンの前に座っていると眠くなるので、午後はできるだけ体を動かす仕事をすればいいかも)
ツボ押し→中衝、合谷、百会、睛明、風池などが代表的なツボです (ツボの場所を調べなければ)

できる事から試してみようと思います。

ただし日中に我慢できないほどの眠気を感じるときは、何らかの病気が睡眠に影響を及ぼしているかもしれません。おかしいと思ったら病院を受診してくださいね。
240_F_212324374_nGrC4Wb7pICE9pA6L0t45OWOlLyPLnzz.jpg

2018年7月 9日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2018年5月より6月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201806.JPG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2018年7月 4日 | | コメント(0)

毎年、塩山の友人の所にさくらんぼ狩りに行っています。今回は、2歳になる息子もつれて行きました。日頃息子にはさくらんぼを食べさせてはいないため、実際になっているさくらんぼには興味がなく、お客さんが連れてきていた犬に興味をそそられたり、置いてあった脚立に上ったりとで過ごしている息子を背に、私はここぞとばかりに、大きく、赤いさくらんぼを探してはパクパク食べておりました。今年は気温が高く、受粉時の温度が高かったため、さくらんぼの種類によっては受粉が上手くいかなくて、実りが少ない品種もあるとのお話がありました。でも非常に美味しく今年も頂けました。
さくらんぼの栄養価は高く、ミネラル(特にカリウムが多い)・鉄分・カロチンを豊富に含むようです。
カリウムは高血圧予防にいいため、血圧高めの方にはお勧めです。
また、ポリフェノールの一種である、アントシアニン・フラボノイドも含み「疲れ目」にも効果とのことです。
しかし糖類が主なので、取り過ぎには注意が必要です。

今が旬のさくらんぼ。みなさんも栄養豊富なさくらんぼを食べて、元気な体にしましょう。
240_F_159155759_28V9sDrblydYF5uGzZbOdCzQSmZIy22r.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ