2018年3月27日 | | コメント(0)

今年もお花見の季節になりましたね。甲府の桜の開花予想は3月22日でしたが、見頃はいつ頃になるのでしょうか。

お花見、桜というと「ソメイヨシノ」が有名です、日本に植樹されている桜は8割が「ソメイヨシノ」だそうです。
学校や公園、川沿いなどで多く見られる品種です。
実は桜はとても種類が多く、日本において10類の基本の野生種、園芸品種が200種、分類によっては600種ともいわれる品種があるそうです。
「ソメイヨシノ」以外にも多くの桜が存在しているんですね。
先日、桜ハンターと呼ばれる方が紹介していましたが、
春だけでなく一年中日本のどこかで、様々な桜が咲いているそうです。
夏には長野の高原で、冬には沖縄で咲いている花が紹介されていて、驚きました。

最近では「クマノザクラ・熊野桜」という野生種が発見されニュースになりました。
新種の発見は100年ぶりのことでした。
和歌山県の紀伊半島に自生している山桜の一種だそうです。地元の方は以前からよく見ていたそうですが、新種とは気付かなかったそうです。

もしかしたら私たちの周りにも、気付かれずに咲いている新種の桜があるかもしれませんね。
公園でのお花見もよいですが、ドライブしながら山の桜も愛でて見てはいかがでしようか。

240_F_171247672_dDtwUdPMqHpTOUmnvkqCVocXvQkT3IlX.jpg

2018年3月26日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.94を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

4月号は「季節の変り目はタラの芽で体調をサポート!」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot094.JPG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2018年3月20日 | | コメント(0)

もう3月も半ばが過ぎ、だんだん春が近づいている気配がしますね。この時期、なんとなくだるい、寝ているのに眠い、気分がすっきりしないなんていうことはないですか?

それは自律神経の乱れが原因です。
冬から春にかけて、朝晩は冷えるのに日中は暑い、昨日は寒かったのに今日は暑いなんて日が多くなります。自律神経は、発汗など体温を調節する働きをしているのですが、急激な気温差に負担が大きくなり乱れてしまうのです。
自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は、主に昼間の活動している時に働き、血圧や心拍数を上げたり、血管を収縮させたり、心身を活発状態や興奮状態にする神経で、副交感神経は、主に夜間に働き、血圧、心拍数を下げ、心や体を休息させる神経です。私たちの体は交感神経と副交感神経が入れ替わることで体の機能を調整しています。それが乱れてしまうので、不調になるという訳です。そして自律神経の乱れが今の時期とてもつらい花粉症をさらに悪化させてしまうなんて話もあるようです。

せっかく陽気がよくなってくるのに不調なんて嫌ですよね。そうならないために自律神経の働きを整えましょう。まず睡眠をしっかりとってください。睡眠中は副交感神経が働き、心身の疲れをとってくれます。夜更かしをすると、副交感神経の働く時間に交感神経が働いてしまい、神経が乱れてしまいます。寝る前にスマホやパソコンの明るい画面を見つめていると交感神経を刺激してしまうのでNGです。明かりを消してリラックスできる環境を整えましょう。そして体のリズムを整える「体内時計」をリセットするために、朝はカーテンを開けて太陽の光を浴びてください。適度な運動や、ぬるめのお湯につかる入浴も効果的ですので、できるだけ心がけてみてくださいね。

240_F_185703406_Kz3HJAqQzR8LC6WwaM4GdszHeq7D0pAB.jpg

2018年3月16日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2018年1月より2月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201802.JPG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2018年3月13日 | | コメント(0)

以前勤めいていた病院では、一部の病棟でアロマテラピーがとりいれられていました。それがきっかけで私自身もアロマを楽しむようになったのですが、先日、アロマの1日講座を受ける機会がありました。大学時代の講義を思い出すようなベンゼン環が出てくる話から、アロマの効能効果についての話、そしてクラフト作りなど、楽しくあっという間の時間でした。アロマというと、芳香浴やトリートメントによるリラックス効果がよく聞かれると思いますが、ほかにもいろいろな可能性があるようです。
この機会に、ディフューザーとオイルを新調し、お気に入りのアロマを楽しんでいます。ディフューザーがなくても、サシェにしたり、スプレーにしたり、もっと手軽にマグカップで芳香浴などもおすすめだそうです。ただし、お薬同様、精油の種類によっては光毒性など注意事項があるので、必ず確認してから使用してください。

240_F_191815752_OM4j7YavwtPPHcf56Vf7L93IXoQRpsV3.jpg

2018年3月 6日 | | コメント(0)

私は、10数年クロレラを毎日欠かさずに飲んでいます。野菜不足を補う為にも学生の頃から愛用しているのですが、以前は水で服用していましたが、噛むと美味しいと感じてからは、噛むようになりました。
今回はクロレラの効果などについて紹介したいと思います。
クロレラに含まれる栄養素に、まず、体内では合成出来ない必須アミノ酸9種類を全て含み、植物では珍しいタンパク質も豊富に含まれています。クロロフィルという葉緑素を含んでいるので、不要な老廃物を体外に排出してくれるため、便秘に効果あります。また、血圧低下の作用があります。アルカリ性食品であるので酸性に傾いた体を弱アルカリ性にして抵抗力を高めてくれる効果もあるようです。
クロレラを摂ると、体内のアルブミン値が上昇し、アルブミンが強力な抗酸化物質があるため、肝臓や腎機能の機能がアップし、解毒作用の促進につながります。他にも書き切れない色々な効果があります。
空腹時に飲むと効果が高まるとのことで、私は食事の前に摂っています。ワーファリンなどの抗凝固薬を飲んでいる場合は、飲むのに注意が必要となります。
少量でも豊富な栄養素を丸ごと摂取出来るため、日々の野菜不足におすすめです。最近は野菜の高騰が続き満足に野菜を摂取出来ないこともありますので、是非この機会にクロレラのサプリメントを飲んでみてはいかがでしょうか。

240_F_178505975_Q8E72Cl5dP4TLTaOmNJCUXEQWocdswg8.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ