2017年4月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.83を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

5月号は「風味豊かな実山椒でジメジメ梅雨も食欲UP!」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot083.JPG

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2017年4月25日 | | コメント(0)

桜も散り、日差しが強くなってきたことを実感する今日この頃。そろそろ紫外線対策をしなくては...特に女性の方はそわそわしているのではないでしょうか。日焼け止めのクリームや帽子、腕カバー等、さまざまなグッズが販売されていますが、食べ物でも紫外線対策ができるといいですよね。どんな食べ物が紫外線対策にいいのか調べてみました。

食事で栄養を摂取したからといって、劇的な効果が現れるわけではありませんが、日頃から摂取することは美と健康において重要です。
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、どれも健やかな肌を保つために必要な栄養素で、それにより内側からの紫外線による影響をやわらげること対策が期待できます。特にビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きのほか、肌のハリの元となるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する働きを持っています。ただし、ビタミンCは一定量以上は体内に蓄積できないので毎日こまめに摂取することがポイントです。

次にビタミンE 。ビタミンE はそのものが抗酸化作用を持つ栄養素です。つまり、肌の老化の大きな原因である活性酸素による酸化から守る働きが期待できます。そしてビタミンAにもすぐれた抗酸化作用のほか、コラーゲンの生成の促進に力を発揮することがわかってきました。女性は生理中に普段よりもひどく日焼けをしてしまうことが知られています。それぞれの栄・養素を効果的にとり入れて体の内側から紫外線に負けない体を作りましょう。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを多く含む食物を紹介します。紫外線の強い時期に育つ果物は基本的に皆この栄養素が多いもの。特にビタミンC が多く、美白に効果のある食べ物として挙げられるのがトマトです。トマトはビタミンCだけでなく、A、Eも豊富。中程度の大きさのものを2個摂取すれば1日のビタミンACEの摂取量の半分以上が補えるという優れものです。
健康番組でもトマトに含まれるリコピンがダイエット等に効果的でると一時話題になったような...。食べ物だけでは毎日の十分なビタミン摂取が難しいかもしれません。そんなときはサプリメントを活用するのもいいかもしれませんね。

240_F_106234279_2qTZKNolv9BAwQiyXIyfY8JEYq0UpBKi.jpg

2017年4月18日 | | コメント(0)

入学や入社、クラス替えなど、新生活をスタートさせた方、たくさんいらっしゃいますよね。
新しく慣れない環境で気を遣うことも多くなるこの時期ですが、知らず知らずのうちに溜まってしまった疲れやストレスで五月病になってしまう事も・・・
五月病は勉強や仕事が手につかない、体がだるい、朝起きられないなど様々な症状が見られます。
また、頑張り過ぎてしまう人や完璧主義でまじめな人、周りの目を気にし過ぎてしまう人、自分を抑えて無理をしてしまう人などが五月病になりやすい人の特徴です。
では、五月病にならないためにはどうすればいいのでしょうか?

ストレス解消
ストレスを溜めこまないことが大切です。友人や家族に悩みを相談するだけで心がすっと軽くなります。
また、休日には自分の好きなことを思いっきり楽しみましょう。ヨガやジム、トレッキングなどで体を動かしてみたり、映画鑑賞したり、料理教室に通ってみたりと好きなことを見つけてみましょう。
休養する
悩みやストレスを抱え込み、いつも身体が緊張している状態だと、五月病になりやすくなります。
忙しくても睡眠時間はしっかりと確保し、良質な睡眠を心がけるようにしましょう。
アロマを焚きながら半身浴で体を温めるなんていうのも、心と体がリラックスするかもしれません。
考え方を少し変えてみる
「何でも完璧にしなきゃダメ!」と思い無理をし過ぎるのではなく、「ここまでできれば上出来♪」と少し心に余裕を持つようにしてみましょう。仕事だとなかなかそうも言っていられないかもしれませんが、心持ひとつで五月病をこじらせうつ病へと重症化させてしまうのを抑えられるような気がします。

我が家の長男もこの春高校を卒業し、新生活をスタートさせました。
夢がかなうように、そして明るい未来へとつながるように、彼の決断が必ず良い結果につながると信じて見守っています。
でもそのためには、心と体の健康が必要不可欠!
無理をし過ぎないよう頑張ってほしいです。


240_F_142403763_4ru0mCHjuZxegCAsG51HmcT3Ka53sAWn.jpg

2017年4月11日 | | コメント(0)

こんにちは、最近魚釣りにはまってしまい、月4回程度は海に行っています。
まだまだ初心者なのですが、先日はカサゴが釣れ、から揚げにして美味しく頂きました。
4月の今は鯛の産卵の時期で、普段沖の深い所に住んでいる鯛が産卵をしに浅瀬にやってきます。栄養をたっぷり貯めた大きな鯛が堤防から釣れるなんて夢がありますね。ただ鯛は釣るのが難しい魚のようで、初心者の僕にはまだ1回も釣れていません。
春になり暖かくなって来ましたが、海の水温は2カ月遅れとも言われ、まだまだ水温は低く魚の活性は悪いです。ゴールデンウイーク頃には徐々に回遊魚のアジ・サバなどが釣れるようになるそうです。釣りは一人でも家族でも楽しめます。また釣り人には優しい人が多く、皆様気さくに話しかけて来てくれます。初心者と伝えると熱心に指導してくれることも。
ちなみに山梨から一番近い駿河湾では富士山を背に釣りをすることもできちゃいます。心も体もリフレッシュ、皆様ぜひお休みの日にいかがでしょうか。

240_F_143320074_edvudcBJZOZ9MkyzUblR3l96KcR8gSoA.jpg

2017年4月 4日 | | コメント(0)

日々、年を重ねるごとに、自分の健康にも注意しなければいけないなと感じ始めました。
特別な事は何もしていませんが、毎日の食事には少し気を付けています。
私は、毎日ヨーグルトを食べるように心掛けています。
ただ、ヨーグルトが大好きと言う理由もありますが、もう一つの理由は、腸内環境を整える為です。
腸内環境を良くする意味は、便秘の解消くらいだと思う方も多いかもしれません。
しかし、腸内環境が悪い人ほど、疲労感を訴える傾向があると言われています。そして、疲労感が強い人は不安感も強くなっている傾向があるそうです。確かに、心が疲れると体も疲労を感じ、その逆もありそうです。
三大神経物質と言われているセロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミンは、気持ちをポジティブにして不安を減らし、心を安定させてくれる物質ですが、これらが減ってしまうと心をネガティブにし、不安定な心になってしまいます。
これらの物質のコントロールは脳によって支配されていると考えられてきましたが、これらの物質の前駆体は腸内で作られていることが解明されてきました。そして、うつの人の脳にはセロトニンが少ない事が多いことも分かっています。
つまり、腸内環境が悪化すると、心を安定させる物質が減少するため、精神的にも疲れを感じやすくなることが言えます。
また、疲れには自律神経のバランスが乱れて起きるとも言われています。自律神経は呼吸、代謝、体温、内分泌など、色々なものを管理しているところです。そして活発な交感神経とリラックスの副交感神経が、うまくバランスを取っているからこそ、疲れずにいられるのです。
しかし、このバランスが乱れることで、一気に疲れを感じるようになってしまいます。そして、自律神経失調症によって、胃腸不良が起こります。
心身ともに、健康であるためにも、常に腸内環境はいい状態にしておきたいものです。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内に滞在して等を乳酸にかえ、それが善玉のエネルギーとなります。腸内には善玉菌と悪玉菌があり、善玉菌を増やして優位に立たせることが腸内環境を良くする秘訣です。
何事も、毎日続けることが大切です。
食事やサプリメントを上手に取り入れて、ストレスに負けない健康な生活をして毎日を楽しく過ごしましょう。
 
240_F_107140199_dwLauHm7XQmSXNxJlOAMIXkhgA6rUmWx.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ