2015年5月26日 | | コメント(0)

ここ数年、白米だけでなく玄米ごはんも食べています。玄米のみにしたり、玄米:白米を1:1にしたり。料理によって割合をかえるとけっこう違ったおいしさを楽しめるような気がします。玄米については「体によい」と聞いたことがある人も多いと思います。玄米は白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維などが多く含まれています。
これらは、ほとんど体内では生成できないので食事からとらなければなりません。毎日食べるごはんをちょっと変えるだけで、手軽に栄養UPや生活習慣の改善が期待できそうです。そういえば、以前は便秘気味だったのが気にならなくなったような気がしています。ただ、玄米は、水に溶けにくい不溶性繊維なので、摂りすぎると便が硬くなり便秘を悪化させることもあるので注意が必要だそうです。



Fotolia_46652499_XS.jpgのサムネール画像

2015年5月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.60を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

6月号は「梅雨シーズンは肩・腰・関節痛に要注意!」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot060.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2015年5月14日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2015年3月より4月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201504.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2015年5月12日 | | コメント(0)

皆さん、春バテって知っていますか?私は夏バテは聞いたことがありますが、春バテという言葉は、とあるニュースを見ていて初めて知りました。
春はぽかぽか陽気になり、なんだか何かを始めたくなるようなウキウキした気分になる季節ですが、一方で体調が優れなかったり、メンタル面でも不調を訴える人が多くなる季節でもあるようです。
その原因は交感神経と副交感神経からなる自律神経系の乱れだそうです。人間の体内環境を一定に保つため働いている自律神経ですが、春は1日のなかでも気温が不安定なため、交感神経と副交感神経の切り替えが上手くいかないことがあるようです。また、4月は入学や異動など新しい環境でストレスを抱えやすい時期のため、そのストレスが副交感神経の働きを邪魔して、良質な睡眠がとれないことも原因の一つだそうです。
そのため、メンタル面においては、イライラ感、不安感、憂鬱感をおぼえるようになるほか、体調面においても、便秘や下痢などの胃腸障害、倦怠感や肩こり、不眠、過眠、頭痛などが起こりやすくなります。
そんな春バテにならないためには"睡眠"と"栄養"をしっかりとることだそうです。毎日一定の時間に就寝・起床をして生活サイクルを整えること。良質な睡眠をとるためにゆっくりお風呂に入ったり、寝る前にはリラックスできる環境にし、副交感神経を優位にさせることが大事です。そして食生活は規則正しく三食摂り、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン・ミネラルといった栄養素をまんべんなくとりましょう。
また、なんといっても気温の変化に対応できるように服装にも気をつかいたいもの!暑いときは薄着になれるように、寒いときには羽織れるものを用意する。こういった、毎日の積み重ねが体を健康に保つためには大事なんですね。
春バテ対策をしっかりして、気持ちのいい春を過ごしたいものです。

Fotolia_61378925_XS.jpg


4月17日、UTYの「はなきんマーケット」番組内で、山梨病院前に新しくオープンしたウエノ美咲薬局と、同じく連携を取っているウエノ朝日薬局を中心にグループ薬局の紹介をしていただきました。 

弊社の特徴が、非常によく紹介されている内容になっていますので、是非一度ご覧下さい!!

2015年5月 2日 | | コメント(0)

我が家は昨年娘が誕生し初節句でお雛様を飾り、山梨では旧暦の3月3日、つまり4月3日に桃の節句のお祝いをするということでお雛様を1ヶ月長く楽しみ、お雛様をしまった後に4歳になる息子の兜を飾りました。
今年はバタバタと飾ってしまいましたが、これから毎年の行事になるので、雛人形や兜を飾る意味について調べてみました。
 雛人形には厄災を人に変わって引き受けるひとがたの役割があったため、雛人形が身代わりになってくれて災いがふりかかりませんように、仲睦まじくよりそう愛のかたちを一対の雛に託し、わが子も将来このような幸せが訪れますようにと祈願しかざるそうです。
 鎧や兜は武将にとって、自分の身を護るための大切な道具。このことから、命を守る象徴と考えられ男の子を事故や病気、災害などから守ってくれますようにと祈願し飾るそうです。
 これからは毎年このような願いを込めて飾りたいと思います!

Fotolia_61802029_XS.jpgのサムネール画像
Fotolia_77648704_XS.jpg

4月14日、FM富士の「Yes!Morning」番組内で、山梨病院前に新しくオープンしたウエノ美咲薬局と、同じく連携を取っているウエノ朝日薬局を中心にグループ薬局の紹介をしていただきました。
弊社の特徴が、非常によく紹介されている内容になっていますので、是非一度お聞き下さい!!




a0002_000374.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ