2014年3月25日 | | コメント(0)

「睡眠」は子供の成長に重要な役割を果たすとされ、子供の定期健診でも早寝早起きを心がけるように言われるので、3歳の息子はなるべく9時までに寝かせるようにしています。
そして二人目を妊娠して悪阻で体調を崩してから、私も子供と一緒に9時過ぎに寝る生活を送るようになりました。そんな中、悪阻がひどく食事が殆ど摂れていなくても肌の調子が良くなっていることに気が付きました。
そこで、子供の成長や肌の調子になぜ睡眠が重要なのか調べてみました。
子供の成長や肌の調子に重要な役割を持っているホルモンに「成長ホルモン」があります。成長ホルモンは子供や大人に限らず生涯を通じて作られますが、乳児期や成長期の子供はとくにその分泌量が多く、大人になるにつれて分泌量は次第に少なくなっていきます。この成長ホルモンは成長作用とタンパク質合成を促進する作用があり、骨の成長を助け、筋肉の発達を促し、皮膚の生まれ変わりを助け、毛髪の生成を促すなど様々な働きがあります。
「寝る子は育つ」という言葉は科学的にも正しく、この成長ホルモンは深い睡眠をとっている時に最もよく分泌され、生活が乱れ、睡眠が浅くなると分泌されにくくなります。そのため、成長ホルモンをしっかりと分泌させるには深く、質の良い睡眠をとる必要があるそうです。また成長ホルモンを分泌させるためには、人間の生体サイクル上で成長ホルモンが分泌されやすい夜の10時~2時の間にぐっすり眠りにつくことが理想的だと言われています。
「早寝早起き」を日々実践するのはなかなか難しいですが、子供の健やかな成長と私のお肌の為にも規則正しい質の良い睡眠を意識していきたいと思います。

Fotolia_42904275_XS.jpg

2014年3月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.45を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

4月号は「春が旬の生わかめで体の調子を整えよう!」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot046.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2014年3月18日 | | コメント(0)

2014年のスタートは穏やかな天候だったと記憶しておりますが、先月の2回の大雪には本当に困惑いたしました。特に2回目の14日から15日朝まで降り続いた大雪は予想外の状況でした。山梨県内の多くの皆様が大変なご苦労をされました。まだ、その雪が片付かず道路の片隅に残っているところに更に今月5日にまた雪が降りました。その雪もやっと溶けて、もうすぐ初々しい新入生・新社会人を迎える季節です。しかし、今も大雪で農業ハウスや家の一部やカーポートや車などが壊れて、あちこちで心痛めている方々のお話を耳にします。だからこそ今年は特に桜の花がきれいに開花してくれることを期待しています。
桜の花の色(ピンク色)は、いらいらした神経を鎮める効果があるそうです。香りの成分はクマリン・ベンズアルデヒド・アニスアルデヒドという芳香成分です。アロマ効果として不安や悲しみを解消し、幸せな気持ちにしてくれるそうです。
また、桜の樹皮には桜皮(おうひ)という薬の成分になるものが含まれています。一番身近なものはブロチンです。市販薬の咳止めシロップにも含まれています。
人に優しい今年の桜の開花、山梨県は3月31日前後に予測されています。
薬局から見える風土記の丘がピンクに染まるのが待ち遠しいです。

Fotolia_60860879_XS.jpg


2014年3月13日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2014年1月より2月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201402.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2014年3月11日 | | コメント(0)

私たち日本人にとって忘れられない日、忘れてはならない日...東日本大震災当日。
連日テレビで放映された映像に日本中、いいえ世界中の人々が涙を流しました。
「失望」や「悲しみ」と言う安易な言葉では言い表せない程重く、鈍く、苦しい感情ばかりが込み上げる毎日でした。
当時は明るい未来の気配すら感じる事が出来ませんでした。
 
あれから3年。
長かったのか短かったのか、人それぞれの時間が流れたと思います。
その時間の中で多くの人が力強く、確実に未来への時間を積み重ねて来ました。
被災者の方達の意志を持って「生きている」姿を見て、多くの人の中に強さと未来が生まれたように思います。
震災前は「生きる」とはとても惰性的で当たり前の事だと思っていました。
しかしあの未曾有の惨事の中、未来に繋がる「希望」を宿し、力強く「生きる」人々の姿を見て改めて「生きる」事の意味を考えました。
ただ単に時間を重ねるのでは無く、希望を持って未来に向かって進むことが「生きる」事なのではないでしょうか。
大事な人と過ごしたい未来、家族や家を守りたい未来、孫の笑顔を見たい未来...。
そんな数多くの未来への希望が私達に今という時間、そしてこれからやって来るであろう時間を与えてくれるのだと思います。
平成26年3月11日を迎えるにあたり、改めて生きる事(希望を持つ事)を考え、今ある全ての環境に感謝したいと思います。
 
震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして震災で心や身体に傷を負った全ての方に、より多くの希望が灯りますようお祈り申し上げます。
 
3.11.png

2014年3月 5日 | | コメント(0)

粉症で苦しまれている方は非常に多いと思います。
従来の抗アレルギー剤では眠気の副作用が気になるもの
が多数ありましたが、近年は眠気の少ないタイプの抗アレルギー剤
も登場しています。

今回の薬はスギ花粉そのものを濃縮したエキス製剤で、もともと
こうしたスギ花粉製剤は健康食品として販売されていたり自由診療
で花粉エキスの注射療法などがありましたが、
今回は医療用医薬品として健康保険の適用となりました。

あらかじめ多量の花粉を摂取しておけば花粉のシーズンに
少量の花粉に曝露してもアレルギー反応が起きなくなるという
原理ですが、シーズン中はマスクなどで花粉への曝露は抑えて
おいた方がいいそうです。

シーズン外にも通院して薬を使うのは治療を受ける側としては面倒
かもしれませんが、今までの薬で治らなかった難治性の花粉症
でも効果が期待できるというメリットがあります。

花粉症治療の選択肢は以前に比べて多様な薬が出ているので
花粉症がひどい方は専門医を受診して相談されてはいかがでしょうか。

Fotolia_48752309_XS.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ