2013年5月31日 |

WHO(世界保健機関)では、本日5月31日を「世界禁煙デー」とし、喫煙者に対して禁煙を呼びかけると同時に、各国に対して、喫煙と健康問題への認識を深め、適切な対策を行うよう求めています。
これに伴い日本の厚生労働省では、平成4年より毎年5月31日から6月6日まで1週間を「禁煙週間」とし、禁煙促進の啓蒙啓発を行っています。弊社各薬局では禁煙を希望される方に的確にまた持続的に禁煙できますようサポートさせていただいております。詳しくは薬剤師にご相談下さい。

山梨日日新聞に禁煙週間のPR広告を掲載いたしました。

kinen.jpg

2013年5月28日 | | コメント(0)

5月31日はWHOが制定した「世界禁煙デー」です。日本でも厚生労働省が5月31日からの1週間を「禁煙週間」と定めて啓発を行っています。タバコの煙には、発がん性物質が60~70種類含まれています。がん以外でもタバコがかかわる病気の多さに驚きます。また自分は吸わなくても受動喫煙も病気のリスクが高いのです。
喫煙習慣のある方は、禁煙週間を機会に禁煙にチャレンジしてみてはいかがでしょう。挫折してしまった方も禁煙治療に「ニコチンパッチ」、「ニコチンガム」、「ニコチンを含まない飲み薬」があります。禁煙外来を受診して再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
Fotolia_41531047_XS.jpg

2013年5月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.36を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

6月号は「パワー食のにんにくで暑さを乗り切ろう!!」の話題です。是非ご覧ください。

ueno-hot036.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

merumaga.gif

ウエノ薬局ほっと通信の更新情報をメールにて配信しています。配信ご希望の方は「ほっと通信配信希望」と明記の上hot@ueno.vcまでメールをお送りください。

※ご記入いただきました個人情報(メールアドレス)につきまして、株式会社ウエノより情報提供させていただく場合にのみに利用させていただき、他の目的には使用いたしません。
merumaga.gif ※携帯メールなどで指定受信を設定されている場合は、以下のドメインを受信できるようにご指定ください。「ueno.vc

2013年5月23日 |

当社では、お客様(患者様)のご意見を素早く業務に反映させるため、全薬局で「お客様満足度アンケート」を実施しております。2013年3月より4月まで2ヶ月間のアンケート結果を公表いたします。
アンケート結果を真摯に受け止め、毎日の業務に反映させ、日々前進の気持ちをもって業務に精励しております。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
201304.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2013年5月21日 | | コメント(0)

お風呂で耳に水が入り、数日後もまだ取れていないような感覚と痒みがあった為、耳鼻科を受診しました。水はなかったのですが、違和感を取り除こうと耳の奥のほうまで綿棒でいじりすぎた結果、外耳炎になっていました。
外耳炎の多くは耳掃除のときにできた引っかき傷などに細菌が感染して生じます。症状は軽度ならば痛痒いようですが、進行すると激しい痛みとなり、夜眠れない程になることもあるそうです。
治療は抗菌剤(内服・点耳薬・塗り薬)や鎮痛剤・抗アレルギー薬など用います。点耳薬は温度が低いままだと内耳に刺激を与え、眩暈を起こすことがあるので、使用直前に手で温め、体温に近い状態にすることが大切です。
お風呂上りなどに耳を掃除したくなることがあると思いますが、耳かきや綿棒を用いることで、かえって耳垢を奥に押し込んでいることがあり、たまってしまった耳垢は耳鼻科で取ってもらうことが一番いいそうです。もし自宅で行う場合は、耳の入り口から成人であれば1cmぐらいを目安とし、奥には触れないようにする・綿棒で強くこすらない・耳かきで引っかかない・「浮いている」ものだけを取るようにするのが耳掃除のコツとのことです。
外耳炎にならないよう耳のお手入れのしすぎには十分注意してくださいね。
Fotolia_45017541_XS.jpg

2013年5月13日 | | コメント(0)

先日、歯が痛いという祖母に付き添って久しぶりに歯科医に行きました。その時「8020運動」のポスターが目に留まりました。「80歳で20本以上の自分の歯を保ちましょう」という運動ということは知っていましが、詳しいことが分からなかったので、少し調べてみました。
 1989年(平成元年)より厚生省(当時)と日本歯科医師会が「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動が始まったそうです。また、目標としている「20本」とは、智歯(親知らず)を除く約28本のうち、少なくても20本以上の歯があれば、食生活にも不自由なく過ごせる本数だそうです。日本では、この運動の成果もあってか、平成17年には80歳をすぎても自分の歯が20本以上ある方が20%以上もいらっしゃるようになったそうです。
 今月で93歳になった祖母も金歯や差し歯などはありますが、ほとんどが自分の歯です。なので、いつも家族と同じものを美味しそうに食べます。その様子をみていると、年をとっても自分の歯で何でも食べられることは幸せな事だと思いました
 私も80歳で20本以上の歯を保てるように、セルフケアと定期的な歯科検診の受診を心がけようと思いました。

Fotolia_51566117_XS.jpg

2013年5月 8日 | | コメント(0)

私はコーヒーが大好きで毎日何杯も飲みます。
コーヒーの飲みすぎは体によくないとのうわさを聞き、心配になることがあるので
少し調べてみることにしました。
『胃に悪い』『お肌に悪い』と健康面で悪いイメージも多くあるコーヒーですが
最近の研究で意外な健康効果が次々に判ってきているようです。
コーヒーに含まれるカフェインは、胃液の分泌を活発にするので、健康な人が食後に飲むと消化促進の効果があるようです。ただし、胃酸過多や胃潰瘍の人が飲むと、胃酸によって胃壁が荒れがちとなるので注意が必要です。
また、コーヒーには抗酸化物質がたくさん含まれていて、肌の張りや老化防止にも効果的!さらには、カフェインには肝臓や腎臓の働きを活発にする効果があるので二日酔い防止にも効果てきめん!!
コーヒー好きの私には嬉しい効果がたくさんでした。
しかし、胃の具合によっては悪影響を及ぼしたり、貧血を引き起こす原因となったりすることもあるので、やはり飲みすぎには注意が必要なようです。

Fotolia_41904547_XS.jpg

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ