2010年8月30日 | | コメント(0)

食べる順番をちょっぴり工夫するだけで、同じカロリーのものを食べても血糖値の上がり方には違い !cid_4F32DC99F18B469295E3BB18BEAFD2AD@justockex.jpgが出るってご存じでしたか?

例えばとんかつ定食!まずはお肉・・・といきたいところですがちょっと待って!
最初にキャベツ、次にお肉、最後にご飯の順に食べるようにしてみて下さい。
食物繊維(野菜・キノコなど)→タンパク質(肉・魚類)→炭水化物の順に食べることで、急激に血糖値が上がることを防ぎ、同じカロリーのものを摂取しても太りにくくなるのです。

また、果物は食後のデザートとして食べるよりも、空腹時の間食としてとるほうが、血糖値が上がりにくいんですよ。

順番だけ気をつければいいなんて、なんだかお得な感じがしませんか?
糖化や肥満を予防するためにも、一緒に 即・実行 しましょう。

2010年8月26日 | | コメント(0)

ふとした瞬間の、誰かの笑顔で元気がでたことはありませんか。

!cid_13EF43823A764A65855ED358C8BE6A95@JustockEX.jpg笑いは自律神経系の働きを整えると言われています。
自律神経系は交感神経と副交感神経に分かれており、この神経系がバランス良く機能することで初めて人の健康は保たれます。
人が笑うと2つの神経系の働きが適度に繰り返されて、心身の健康にすこぼる良い影響を与え、全身の組織を活性化させます。更に笑うことによって心を楽しくする脳内物質のセロトニンやドーパミンを盛んに分泌され、性ホルモンや若返りのホルモンも分泌されます。
いずれにしても、笑うことは健康を増進させ、また自分のみならず、周りの人も幸せにする大きな要素です。
毎日楽しく笑って、幸せな毎日を過ごしましょう。

2010年8月25日 |

ウエノ薬局ほっと通信 Vol.3を発刊しました。各薬局でも配布いたします。

9月号は、便秘予防に食物繊維と乳酸菌などの話題です。是非ご覧ください。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
ueno-hot003.jpg

ご覧になるには無料のAdobe Readerが必要です。下記のボタンからダウンロードできます。

アドビシステムズ、Adobe Reader及びAdobeのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

2010年8月23日 |

改正薬事法に伴い、当社薬局における「調剤された薬剤及び医薬品の情報提供に関する業務手順書」を作成し、また「医薬品安全使用に関する業務手順書」の再構築を行いました。
当社全薬局ではお客様に安心してお薬をお求めいただけますよう、また処方せんによる調剤においても迅速、安全、親切をモットーとし業務にあたるため社員全員が定められた手順書等を遵守しております。
また、すでに「薬局の管理及び運営に関する事項」など必要な公表、掲示を行っております。

各種指針および手順書よりご覧ください。

2010年8月23日 | | コメント(0)

病気のため亡くなった、伯母の葬儀に参列してきました。伯母は僧帽弁狭窄症という病を患っていました。
小学生のときに風邪をひいたことがきっかけで僧帽弁という心臓の弁に異常が起こり、心臓のはたらきが妨げられて血液の循環が悪くなってしまう病気です。
過去に手術を受けたものの、最近体調を崩し手術のため再入院をしたときはすでに組織の石灰化が進み、手術が困難な状態だったそうです。

母の泣く姿を、久しぶりに見た気がします。
「誰にも明日は約束されていない、だから今日を精一杯生きなくちゃ。」
式のときに聞いた言葉が頭の中で何度も繰り返されます。

2010年8月19日 | | コメント(0)

goya.jpgのサムネール画像今年はついに念願だったゴーヤーカーテンを作りました。
しっかり根付いたゴーヤーはすくすく育ち、窓いっぱい拡がりました。
カーテンを閉めなくても目隠しになるし、みどりの風がとても心地よく、体感温度はマイナス5℃くらいです。
大きくなったら、もちろん食します。

ゴーヤーチャンプルは数少ない私の得意料理のひとつです。
このところ週に一回のペースで登場しますが、弱った胃もすっきり!

夏はやっぱりゴーヤーです。

2010年8月16日 | | コメント(0)

okura.jpgのサムネール画像最近よくオクラを食べます。
オクラのぬめりはムチンが含まれています。

ムチンは動物の口腔、腸管などの粘膜に見られる粘性物質で、胃が胃酸で溶けないのは、胃がムチンで保護されているからです。

夏はつい冷たいものを摂取して、胃の働きも低下気味。
オクラのネバネバ成分で胃を保護しましょう。

注意:ムチンは熱に弱いので生のままか、ゆで時間を短めにするといいですよ。

2010年8月12日 | | コメント(0)

CASU7KTT.gifのサムネール画像いよいよ夏休みが始まり、キャンプなど屋外レジャーを楽しむ人も多いのではないでしょうか。
私もこの前の週末はバーベキューを楽しみました☆

こんなシーズンにやっぱり気になるのが・・・そう!食中毒です。
有名なのがO-157などの腸管出血性大腸菌です。
O-157は牛などの腸管にいる細菌で、肉類またはその加工食品にいる可能性が高いそうです。

調理時には手をきれいに洗う。生肉と野菜を一緒に扱わない。もちろんお肉を切った包丁で野菜を切ってはいけません。
また、食材を用意するときもなるべく近くの場所で買い物をして調理までの間はクーラーボックスなどを利用し、10℃以下で保存しましょう。そしてきちんと加熱処理します。お肉を早く食べたい!気持ちはわかりますが、そこはガマン☆しっかり火を通して食べましょう。

正しい食中毒予防の知識を身につけて楽しい夏の思い出をつくりたいですね☆

2010年8月12日 |

夏期休暇をご案内致します。

ウエノ薬局   8月13~15日
ウエノ東薬局  8月13~15日
ウエノ湯田薬局 8月13~16日
ウエノ塩部薬局 7月22~26日 8月13~15日
ウエノ石和薬局 8月13~15日
ウエノ笛吹薬局 8月13~15日
ウエノ中央薬局 8月13~16日

大変ご迷惑をおかけいたしますが、お了承ください。
なお、ウエノ薬局、ウエノ塩部薬局およびウエノ中央薬局は基準薬局(365日、24時間処方せんによる調剤は可能)です。

2010年8月 9日 | | コメント(0)

Fotolia_19082972_XS.jpg暑い毎日で体力を奪われてしまいますね。
以前のブログにもあったように、水分補給して熱中症には注意していきましょう。

さて、最近汗をかかない人が増えていると聞きました。
エアコンの室内ばかいいると、汗腺の数が減り汗が出ずらくなるそうです。
そういう方のやっと出た汗は、臭いやべとつく性質が強くなるので、蒸発しにくい冷え性にもつながります。

しょうがや葛の摂取や湯船につかることで汗腺機能があがるとのこと。
普段から運動することも良いそうです。

汗は皮膚の刺激になるので、こまめに拭き取ることに注意して、汗腺も鍛えていきましょう。

page 1 | 2

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ