2010年4月27日 | | コメント(0)

最近の新薬は以前では承認されなかった配合剤の発売が増えています。
ARB+サイアザイド系利尿剤やCa+拮抗剤+G-CoA還元酵素阻害薬などがあります。

今度はついに点眼薬(眼圧を下げるお薬)にも配合剤が発売されました!

ザラカム配合点眼液(ラタノプロスト=キサラタン点眼液とチモロールマレイン酸塩=チモプトロール点眼液0.5%)が2010年4月に発売されました。
1日1回の投与で、キサラタン(1日1回点眼)+チモプトール(1日2回点眼)の併用と同程度の眼圧降下作用が得られるそうです!
ちょっと不思議?!

ザラカムは眼圧値の日内変動もなく、1日1回の点眼でいいから、もともと2剤を併用している患者様には、点眼回数も減るし、点眼間隔も気にしなくてもよくなるので、利便性が増しますね☆
朗報!!

注意事項はキサラタン・チモプトールと同様、未開封のものは冷蔵庫で保管、色素沈着、β遮断薬による全身性副作用の防止の指導が必要です。 kusuri_06.jpg

2010年4月26日 | | コメント(0)

rosemary.jpg先日、家庭菜園の準備をはじめてみました。
といっても、バジルなどプランターで手軽にできるものばかりですが・・・・。

今年の初挑戦は、リラックス効果が期待できるカモミールと、若返りのバーブといわれているローズマリー。 Chamomile@original_size.jpg

収穫できたら、自家製ハーブティーができたらいいなぁと思っています。カモミールって、カラダをあたためる効果があり、リラックス効果のほか女性特有の悩み(月経痛)も緩和するのに役立つそうですよ!
800px-Basil-Basilico-Ocimum_basilicum-albahaca.jpg

2010年4月22日 | | コメント(0)

立ったとき、座ったとき、みなさんは背筋がピン!と伸びていますか?

筋肉は、神経系から「 動け 」という命令が下ることで動いています。
そして筋肉を使って姿勢を保つことは、逆に抹消から脳への刺激にもなるのだそうです。

常に腹筋、背筋を意識し、ステキな姿勢を維持することは、見た目に美しいのはもちろん
脳への刺激にもなっているんですよ。まさに「 一 石 二 鳥 」。

明日から少しだけ 筋肉を意識してみること 始めてみませんか?

illust746_thumb.gif

2010年4月20日 | | コメント(0)

majo6a.jpg 先日、「魔女の宅急便」を観ました。
数年前とは違った感動があり、とにかく良かったです。

「人が持っている未知の才能」も感じたけれど、それより素敵なのは、ストーリー全体が、人が働くことの尊さで溢れていたことです。

主人公が「仕事って楽しい」と実感していく有様がリアルに伝わってきました。
本当に、生き生きと働いたり、遊んだりしている人々ほど尊いものはないような気がします。

 

そうやって過ごすことが、日々の健康の秘訣かもしれませんね。

2010年4月16日 | | コメント(0)

仕事の帰りにスーパーで買い物をし、レジにて支払をしながらふっと後ろ見ると、次に並んでいるおばあちゃんがカゴをレジ台の上にのせず、フロアに置いたままリュックの中からお財布を出そうとしていました。

カゴが重そうだったので、
「このカゴのせてあげるね」と声をかけ、持ち上げようとしたらおばあちゃんと目があいました。
「あれ、なんで知らない人じゃあないじゃん!」と目を細めながら私に言いました。
必ず、隔週の土曜日に私の薬局にいらっしゃる患者様でした。

白衣を脱ぎ、薬局の外で会っても私のこと覚えていてくれる!
15.jpg「長い付き合いだもんね」
なんだが他人じゃないような気がしました。
そしてホンワカとした幸せな気分になりました。

やっていてよかった、薬剤師!

2010年4月15日 | | コメント(0)

毎年、花粉症に悩まされている私も、今年は症状があまりひどくなくて楽だなぁと思っていたのですが、一昨日くらいから鼻が急にグズグズし始めました。
鼻水タラタラも、鼻詰まりで息苦しいのもつらいですね。

天気がよくて、風が強かったのできっと花粉がたくさん飛んでいたのでしょう。
illust1302.png今の時期は丁度、ヒノキの花粉がピークのようですね。
まだまだ油断できません!

2010年4月13日 | | コメント(0)

ACE.jpgのサムネール画像農産物直売所で"アイス プラント"という野菜を見つけました。
 中性脂肪や血糖値を下げる効果があるミオイノシトールやビニトールを含むミネラル野菜です。
その名の通り、茎や葉の裏には氷の結晶のようなキラキラがついていて、とても綺麗です。
天ぷらにして食べてみました。意外なくらいの塩味と酸味があって、とても美味しかったです。

お勧めですよ!!

2010年4月 8日 | | コメント(0)

新生活が始まる季節。

一人暮らしを始めた方の中には、朝忙しくてご飯を食べずに家を出る方もいらっしゃるでしょうか?
illust1014.png脳のエネルギー源はブドウ糖。
 朝食抜きで活動を始めると、脳の働きは悪くなります。
朝食を取り、1日を元気に始めましょう。

2010年4月 6日 | | コメント(0)

先日(前回)の同ブログに関連しまして・・・・・

私の勤務する薬局では、ご高齢の患者様が多くいらっしゃってくださるので窓口でよくこんな相談を受けます。

"骨を丈夫にするには何を食べたらいいかね?歳をとるとカルシウム不足になって骨がもろくなるっていうからねぇ。"

ヨーグルト・牛乳・チーズなどの乳製品や豆腐などの大豆製品、小魚をおすすめしたりして・・・・
皆さん食事にはよく気にかけてバランスよい食事をと心がけているようですが、意外に知られていないのが、日光浴とカルシウムの吸収との関係。

カルシウムの吸収を高めてくれるビタミンDは日光浴によって皮膚でもつくられるそうです。
しかし、前ブログにも紹介されているように紫外線を浴びすぎるのもかえって体に悪影響を及ぼすこともあります。

夏には木陰で30分、冬は手や顔に1時間程度を目安に行うのがいいそうです。
また、適度な運動も筋肉が鍛えられ骨をつくろうとする細胞が活発になり、骨折の防止へとつながります。

特にご高齢の方は、年齢とともに骨をつくるスピードより壊すスピードの方が早くなっていくのは生理的な現象のため、うまくバランスがとれなくなって"骨粗鬆症"という骨がスカスカになり、もろくなって骨折しやすくなる病気にかかる方も見受けられます。

hone.jpgそんな骨粗鬆症を予防するためにも!!かる~く体を動かすという意味で・・・・・

桜も満開で春の訪れを感じさせてくれる今日この頃。
外に出てお散歩しながら春の美しい景色を楽しみたいものです。

 

2010年4月 1日 | | コメント(0)

桜の満開宣言が発表されましたね。

気分もすっかり春ですが、温かくなったり花冷えの寒い日が続いたり。
みなさん体調崩してないですか?

さて、紫外線と聞いて夏の話ではと思う方もいるかもしれませんが、実は一年のうちでは4月から9月が強いそうです。そう、今からが本番なんですね。

紫外線にはいくつか種類がありますが、UV-AはDNAを傷つけ皮膚の老化を早め、UV-Bは大量に浴びると免疫力の低下や皮膚ガン・白内障を引き起こす恐れがあります。そのため、特にこの2種類に注意が必要です。

手軽な対策としては帽子やサングラス・濃い色の長袖シャツの着用、日焼け止めクリームの使用が有効です。ちなみに日焼け止めクリームですが、日常生活で浴びる紫外線はSPF10PA+で十分対応でき、2~4時間毎に塗り直すのが有効だそうです。

f15524.jpg太陽光をあびる事はVDの体内合成に必要ですが、冬の弱い太陽光をあびるあけで十分と言われています。

美肌・健康のためにも、あたり過ぎないよう上手に予防していきましょう。

 

page 1

Categories

Tags
Monthly Archive
QR Code for Mobile and for iPhone
携帯サイト用QRコード   iPhone用ページ